読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

雪の大文字と鴨川のユリカモメ♪

京都 比叡山 風景 鴨川 大文字

f:id:kazenokomichi:20170119183552j:plain

冬の青い空に、

 

f:id:kazenokomichi:20170119183648j:plain

白い大文字がよく映えます。

 

f:id:kazenokomichi:20170119183730j:plain

河原の雪はすっかりとけました。

 

f:id:kazenokomichi:20170119184543j:plain

お天気はよいけれど、ダイサギさん、水冷たそう。

 

f:id:kazenokomichi:20170119184244j:plain

1日あいただけで、月曜日の雪の風景とは全く違う景色。

 

f:id:kazenokomichi:20170119184105j:plain

川を眺めていたら、ふと白い鳥が2羽、飛んでいきました。

おや? 今、飛んでいったのはユリカモメ?!

 

f:id:kazenokomichi:20170119184646j:plain

あ、いました。

ひとつ前の記事で、今シーズン、まだ見かけてないとつぶやいたら、

いや、ここに居ますよと言わんばかりにおりました、^-^;

ユリカモメに私のつぶやきが聞こえたんでしょうか?!

 

f:id:kazenokomichi:20170119184826j:plain

この子はぽつんと1羽、ぶかぶかと…。

 

f:id:kazenokomichi:20170119185021j:plain

さらに少し南下すると、 

 

f:id:kazenokomichi:20170119185156j:plain

こんなにたくさんおりましたよ。

ここでたむろっていたんですね♪

 

f:id:kazenokomichi:20170119185113j:plain

先日読んだ京都新聞によると、

鴨川のユリカモメはここ数年減少し続けているそうです。

 

f:id:kazenokomichi:20170119185424j:plain

今年確認された鴨川のユリカモメは269羽だったとか。

(どうやって数えたんだろう…)

 

f:id:kazenokomichi:20170119185714j:plain

減少している原因は今のところ不明のようですが…。

こうしてプカプカ浮いている姿を見ると、ほっとします。

 

f:id:kazenokomichi:20170119190333j:plain

土手のほうにも数羽、くつろいでいました。

 

f:id:kazenokomichi:20170119190444j:plain

とぼけた表情。

 

f:id:kazenokomichi:20170119190425j:plain

ん?

 

f:id:kazenokomichi:20170119190611j:plain

この子はあんよがオレンジ色だから、まだ若いコですね。

(成鳥は赤い色)

 

f:id:kazenokomichi:20170119190619j:plain

なんだか眠たげな目…^-^

 

f:id:kazenokomichi:20170119190924j:plain

鴨川から北山をのぞむ。

 

f:id:kazenokomichi:20170119190955j:plain

山の雪はまだ少し残っていました。

 

f:id:kazenokomichi:20170119191026j:plain

比叡山。

 

f:id:kazenokomichi:20170119191316j:plain

再び、雪の大文字。

 

f:id:kazenokomichi:20170119191350j:plain

やや北向きなせいなのか、ここの雪はなかなかとけないようです。

 

<関連エントリー>

昨シーズンのユリカモメです。

kazenokomichi.hatenablog.jp