読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

木陰のベンチの物語。-バラクラインングリッシュガーデン-

今週のお題「2013年、夏の思い出」 だぁれもいない白いベンチ…。 ねぇ、ここに座るのはだれかしら?…と子鹿が親鹿に話しかけてます。 ここのベンチには文庫本を読む麦わら帽子の少女。 こちらでは暑くて涼んでいる買い物帰りのおばあさん。 木漏れ日を浴びな…

バスで夏の乗鞍岳へ♪ -魔王岳・お花畑・大黒岳・不消池、そして雪渓-

8月13日(火)いよいよ旅行最終日です。 バスの中から見えた雪渓。 乗鞍はマイカー規制がされていて、バス・タクシー以外、車では登れません。 なので、山頂まではバスにて登りました。 (あ、自転車はOKよ。この日、たくさん自転車で登って行く人たちを…

北八ヶ岳ロープウェイから見えた風景。-山頂でしか買えないコケモモのお土産-

夏の思い出の続きです。 さて、ペンションで朝食をいただいた後、北八ヶ岳ロープウェイに乗りました。 ぐんぐん山頂へと登って行くと、雲が真横に見えました。 さらに登って行くと、だんだん樹の中に、立ち枯れているものが見えてきました。 立ち枯れた樹と…

静かな湖畔のカルガモ親子♪ -早朝の女神湖にて-

8月12日(月)の早朝、 朝靄たつ女神湖は、 昼間に訪れたところとは、まったく別の湖のようでした。 昼間、沖に出ていた船は桟橋にくくりつけられ、湖は静寂に包まれています。 桟橋には湖面を覗き込むナルッシストな(?)セキレイが1羽いるだけ。 何か…

苔の森へ。 -白駒の池-

再び夏の旅の思い出です。(京都の話と行ったり来たりで、すみません…。) 北八ヶ岳、八千穂高原の白駒池に至る道のりは苔の森でした。 どこかに木霊がひそんでいそうな森のなか… 苔、また苔… にょき、にょき♪ 朽ちた木から再び新しい命が生まれる。 まるで…

女神の住む山の麓に。 -女神湖-

8月11日(日) 話は再び夏の思い出にもどります。 白樺林の向こうに小さな湖がありました。 静かな湖畔の森の影から♪と、思わず口ずさみたくなるような…。 (ここにカッコウがいるかどうかは不明ですが…^-^;) 湖の静かな水面に、夏の雲が映り込んでいま…

天空の社。-標高1925mにある車山神社-

8月11日(日)快晴♪ 車山高原の山頂まではリフトに乗って。 二つ目のロープウェイを乗り継いで、山頂に着きました。 ごつごつした岩山の上に神社が見えます。 ここ車山神社は標高1925m。 ここからは360度のパノラマが広がります。まさに天空の社。…

湿原の朝。-八島ヶ原湿原にて見かけた野鳥たち-

車山高原の朝(5時40分頃)、ホテルの窓からの風景。 八ヶ岳連峰が淡い朝焼けに輝いていました。 6時少し前になると、車に乗る頃には朝の光は透明な光に変化していました。 車窓から、霧ヶ峰高原の朝。今朝もいいお天気です。^-^ 6時20分に八島ヶ原湿…

風吹く高原にて。-美ヶ原高原の夏-

夏の思い出。 風が吹く美ヶ原高原にて。 陽射しは暑いけれど、こっそり秋が混じっています。 牛伏台に向かって歩いていると、トンボが一緒についてきました。^-^ ふと空を見上げたら、アサギマダラがヒラヒラと♪ 美しいチョウチョです。 アザミにやってきた…

星降る夜

8月10日に酷暑の京都を逃れるようにして信州に行った目的のひとつに ペルセウス座流星群を見たいというのがありました。 極大日の前日、11日は蓼科に泊まったのですが、 そのペンションのオーナーに星見スポットを教えてもらい、 その場所へと向かいま…