風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

出町柳のオカメ桜♪

出町柳、長徳寺のオカメ桜。 この辺りでは、真っ先に咲き始める桜です。 カンヒザクラとマメザクラの子ども♪ カンヒザクラの子どもだけあって、下を向いて咲いています。 淡いピンクの花びら、濃いピンクのしべがアクセント♪ オカメザクラにもメジロたちが蜜…

冷たい風渡る四条大橋で春を見つけた。そして、おまけのなごり雪。(3月26日追加写真あり)

昨日の四条大橋から。 冷たい風が吹いていたけれど、ツバメが一羽飛んでいるのが見えました。 ようこそツバメさん♪ お天気はコロコロ変わり、青空だったかと思ったら雨がパラパラと降ったり。 風も強くて、柳の枝が横に流れています。 いつの間にか、雪柳が…

一気に春が…寒彼岸桜満開♪@鴨川

いつの間にか、柳が芽吹き、 賀茂大橋たもとの寒彼岸桜が満開になっていました。 先週の金曜日に歩いた時には、まだ蕾だったのに。 この桜の蜜を求めて、メジロたちがやってきました。^-^ ううぅっ、梅にメジロの写真をあげているヒマもなく、 桜になってし…

鞍馬山の雲珠桜♪

本日2本目のエントリー、「新緑まぶしい鞍馬山にて♪ 」の続きです。 鞍馬寺の本殿金堂につくと、 里桜や八重桜がまだまだ花盛りでした。 新緑とピンクの桜が眩しいです。 「これやこの音にききつる雲珠桜鞍馬の山に咲けるなるべし」 中納言藤原定頼『定頼集…

pm2.5の空模様と雨上がりの空。

先週の木曜日、 鴨川デルタの真ん中にピンク色の木を見つけました。 あら?こんなところに桜があったかしら?今まで気づきませんでした。 八重桜のように少し遅れて咲く桜は、「遅桜」とも言うのだそう。 風声の下り居の君や遅桜 蕪村 この八重桜のイメージ…

春爛漫の植物園♪(ひとつ訂正しました。)

今日のエントリーは時を少しだけ巻き戻して、10日前(4/8)の植物園です。 半木の道に紅枝垂を見に行ったあと、植物園も立ち寄りました。 夕方の植物園の様子です。 植物園に入ると、まず出迎えてくれるのは満開のチューリップ! 咲いた、咲いた、チューリッ…

金色の夕方

先週の金曜日の夕方は、金色の夕方でした。 名残の桜にいたすずめ。 あ、飛んだ。 金色のなかに咲く花海棠(ハナカイドウ)。 ここにも立ち寄るすずめ1羽。 そして、姫ライラック。 花の向こうに白い月が見えました。 (おまけ) 青空のなかの花海棠。 透明…

山の桜と今宵の月

土曜日の晩に熱を出したため、結局、今日の夜まで一歩も外に出ず、 おうちに引きこもっていました。 なので家から外を見るのみ。 山肌にポツポツと桜が咲いているのが見えました。 「山笑う」状態。 さて、この「山笑う」という言葉は俳句の春の季語なのだそ…

朝の散歩♪

先日、朝の3時半過ぎに目が覚めてしまい、そのまま起きていたら 久しぶりに朝焼けを見ることが出来ました。 朝日が出て来たところ。 最近、ムスメが早目に家を出て歩いて学校まで行くので、 それにつられて、朝の散歩に出かけました。 青い空に映える白い八…

桜舞う野外コンサート♪

今週の一枚「さくら2014」 土曜日のこと、宝ヶ池の京都国際会館の庭園が開放され、 庭園アンサンブルコンサートがひらかれるというので、行って参りました。 この日の演奏はオーボエとファゴットによる四重奏。 演奏は京都市立芸術大学の学生さんたち。 とき…

散りゆく桜-賀茂川の桜-

昨日の嵐のような風で、ソメイヨシノは散ってしまいました。 この一週間の賀茂川の桜を振り返ります。 これは日曜日の賀茂川。 花冷えで冬並みに寒かったこの日。 出かけるときは雨が降っていましたが、 気がついたら川が眩しい光を放っていました。 そして…

紅枝垂@半木の道。

今週の一枚「さくら2014」 4月8日(火)の賀茂川。 植物園の横の半木(なからぎ)の道の紅枝垂が見頃を迎えていました。 紅枝垂は可愛らしい少女のよう。 紅枝垂は日本髪に似合いそう♪ ほろほろと咲きこぼれ、 金色の光のなか、 賀茂川のほとりで輝く紅枝…

京都府庁旧本館の桜。

今週の一枚「さくら2014」 京都府庁の旧本館は明治37年に竣工されたレンガ造りの建物で、 昭和46年まで本館として使われていました。 平成16年に国の重要文化財に指定。 そして正面に、赤い帽子をかぶった?なぞの彫刻?! 京都彫刻家協会の春の府庁野外…

バスの中からお花見。

今週の一枚「さくら2014」 日曜日、四条に出た帰りにバスに乗りました。 一番後ろの席に座って、お花見バス♪ 窓越しなので、ガラスフィルターがかかって全体に青っぽい感じです。 バスの後部座席からなので、いつもより高い目線から桜を眺めます。 お日様が…

桜並木を行く、そしておまけの「鯛さくら」。

今週の一枚「さくら2014」 昨日のエントリー「花冷え 」と前後しますが、 これは雨が降る前の日、木曜日の高野川の桜並木。 延々と続く桜色の道に、心が躍ります。 いつもは電車に乗るのだけれど、この時期はここを通るバスに乗ります。 バスの中からパチリ♪…

花冷え

今週の一枚「さくら2014」 昨日の夜から雨が降って、今日は寒くなりました。 対岸にはこの花冷えのなか、お花見の準備をする人たちが。 雨と風で桜がもう散りはじめています。 この寒さは少しでも桜の時期を留めようとするための天の配剤? 桜の色は優しい。…

桜と小鳥♪

今週の一枚「さくら2014」 桜にはいろんな小鳥がやってきます。 まずは糸桜(しだれ桜)にやってきたシジュウカラ♪ この桜の花、美味しい? ^-^ 次にやってきたのは、やっぱりこのコ♪ メジロちゃん。 美味しそうな花を見つめて、 この花にしよっと。 こっちも…

夕暮れの桜と夜の桜♪ @京都府立植物園

今週の一枚「さくら2014」 夕暮れの賀茂川。 ほんのりオレンジ色に染まる空のもと、 淡いピンク色の桜並木。 黄金色に染まって、 桜の向こうに日が沈む。 そして日が暮れて向かったのは、夜の植物園。 幻想的な夜桜見物。 池に桜が映り込みます。 白とピンク…

桜散歩、そしてすずめの落とし物。

夕方のお散歩、 桜を眺めながら。 今日はいいお天気でした。 桜の花も一気にひらいて。 青空バックに ブーケのようにまあるくなって、 ニコニコとお花も笑うよ♪ おやおや、お花がぽろぽろと、次から次へと降ってきます。 犯人鳥は、このコ。 次から次へと花…

糸桜@京都御苑

3月28日(金)の夕方 京都御苑の近衛邸跡の枝垂れ桜を見に行きました。 池に流れ落ちるように咲いています。 桜の向こうには馬酔木が。 下から見上げて。 まるで滝のよう。 枝垂れ桜は別名「糸桜」と言うのだそうです。 枝垂れ桜という言い方もすきだけれ…

寒桜

冬の寂しい枝にひっそりと咲く桜。 寒桜はか弱い風情なのに、とても強い。 霜が降りても、雪が降っても、こうして咲き続けます。 そう、か細い枝のさきっぽに、 私はここに咲いてますよと、青空に向かって。 (おまけ) モフモフ冬芽。こっそり春の準備をは…

いつの日も花は咲く。

八重さんは亡くなるまでずっと、生き方が「ハンサム」な人でした。 新しいものを受け入れる柔軟さと、その一方で頑固なまでの芯の強さ。 その2つを併せ持った女性。 そして冬の冷たい空気の中でも、あらたなるエネルギーを蓄えて、 再び花を咲かせる…。 彼…

上溝桜と新緑-京都御苑-

先週、京都御苑でちょっと変わった花が咲いているのを見つけました。 ちょうど写真を撮っておられた方がいらっしゃったので、名をたずねると、 「上溝桜(ウワミズザクラ)」とのこと。 まるでブラシのようなおもしろい形をしていますね。 桜の仲間にはこん…

八重桜

鴨川の河川敷に何本か八重桜が咲いています。 よく見ると、八重桜にもいろんな種類があるようです。 いちばん華やかに咲いていた八重桜。 つぼみの頃はピンク色ですが、花開くと白っぽいふわりとした印象。 やたら、桜餅が食べたくなる葉っぱ…(←葉っぱしか…

海津大崎の桜-番外編-漁港で出会った猫ちゃんたち

海津大崎の桜、最後は番外編です。 海津大崎への道はこの日片道一方通行の交通規制がかかっていたので、 かなり手前の臨時駐車場に車を止めて歩くことにしました。 そして、ちょっと手前に小さな漁港があったのですが… そこで、猫ちゃんたちに出会ったのです…

海津大崎の桜その2-海津大崎編-

4月14日(日)海津大崎の桜の続きです。 海津大崎の山手には「大崎寺」というお寺があります。 お寺からの琵琶湖のながめ。ちょうどもみじが赤い小さな花をつけていました。 境内の山桜。お寺にはやっぱり山桜がよく似合います。 このお寺には「安土の血…

海津大崎の桜その1-桜並木編-

4月14日(日) 海津大崎の桜が見頃だというので、朝からお弁当を作って見に行って来ました。 車窓から、琵琶湖に浮かぶ白鬚神社の鳥居をパチリ。 久しぶりの琵琶湖。この日は、ちょっと霞んでいました。 海津大崎までは交通規制がかかり片側一方通行にな…

青空に映える。(追記あり)

4月8日(月) 嵐の次の日は気持ちのよい青空がひろがっていました。 桜並木のそばを通ると、今日ははらはらと花びらが舞い降りてきます。 鴨川沿いは風は冷たいけれど、水面はキラキラと眩しくて、 この日の川はアクアマリン色でした。 そして手前には黄緑…

嵐のあと<続き>-疏水の桜-

「嵐のあと」の続きです。 高野川から脇にそれ、松ヶ崎の疏水に立ち寄って見ました。 ソメイヨシノはほとんど終わりかけでしたが、山桜(たぶん)はまだ健在。 緑のなかをコサギが飛んで行ったので後を追ってみると、 疏水の中でエサをさがしておりました。 …

嵐のあと

春の嵐が過ぎ去った後、 ふと窓の外を見ると、青空がみえました。 雨のあとの青空は澄んだ空です。 比叡山の山肌には、ポツポツと桜が咲いています。 ほら、こちらの谷間にも♪ 木々たちもほんの少し黄緑色に。^-^ こちらは「法」の山。 ところどころ、ミツバ…