読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

写経と法話、そして紅葉。-瑠璃光院-

11月の中旬過ぎに、八瀬の瑠璃光院へ行ってまいりました。 今季、八瀬「瑠璃光院」は一般公開をしていません。 そのかわりに、午前と午後の部にわけて「写経と法話の集い」と、 夜間に「夢幻一夜」というライトアップを開催されていました。 (どちらも要…

瑠璃光院その5-笙の夕べ-

ちょっと間があいてしまいましたが、瑠璃光院の続きです。 特別拝観最後の日、夜間拝観に行ってまいりました。 夜の瑠璃光院。 日が長いので、7時前でもまだ少し明るい「山露路の庭」 2階の縁側から。 縁側にはぽっと灯りがひとつ。 瑠璃の庭の夕べがはじ…

青もみじの瑠璃光院その4 -臥龍の庭-

さて、5月に行って来た「瑠璃光院」の続きです。 「瑠璃の庭」でお抹茶をいただいた後、 渡り廊下を通って下屋敷のほうへとまいりました。 下屋敷の玄関の横から。 こちらが玄関の上がり口。 玄関あがってすぐのお部屋。 障子からさす光が明と暗を作り出し…

青もみじの瑠璃光院その3-瑠璃の庭-

瑠璃光院の続きです。 さて、写経を終えた後、2階から1階へと降りてまいりました。 縁側からおりる石段の向こうには、苔とモミジのお庭が広がります。 ここは「瑠璃の庭」。瑠璃光院の名の由来にもなったお庭です。 ある気象条件が整うと、深々とした苔が…

青もみじの瑠璃光院その2-書院の窓から-

さて、瑠璃光院の続きです。 まずは書院の2階へ。 さきほど通ってきた小径のモミジと八瀬の自然が出迎えてくれます。 そして振り返ると、窓から見えるのは一面の青モミジ。 縁側にもモミジは映ります。 この日は時々この風景を独り占めしながら、 写経をい…

青もみじの瑠璃光院その1-山露路の庭-

京都八瀬にある「瑠璃光院」。 ツツジと青モミジが美しくお出迎え。 瑠璃光院山門。 山門をくぐり、石段を登っていくと、 小さな数寄屋門があります。 ここは三条実美公ゆかりの「喜鶴亭(きかくてい)」の入り口。 (ただし、ここからは入れません。) なの…