読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

緑深い夏の貴船神社へ  -七夕笹飾り-

暑中お見舞い申し上げます。 酷暑が続きますね。 京都の本日の最高気温は39.1度でした。 もう体温をはるかに超える気温に、せっかくのお休みも 外に出る気もおこりません…。 そんなわけで、今日はおうちで大人しくブログ更新と相成りました。^-^; では、7月…

宵の貴船神社。-七夕笹飾りライトアップ-

8月14日の夕刻、貴船までまいりました。 提灯の灯りに出迎えられ、ここはまるで「千と千尋の世界」のよう。 貴船神社に到着。ライトアップされた鳥居も何やら神々しい感じです。 連なる灯りに誘われるようにして階段を登っていくと、 入り口が見えてきま…

御神気あふるゝ木♪

さて、GW前半、鞍馬山へ行った「藪椿咲く修行の道。」の続きです。 「奥の院」から下山し、貴船神社へと向かいました。 新緑のトンネル。 1月の、雪の日に来た時と比べると、なんと眩しく明るい参道なことでしょう。 前回の様子→「小雪降る貴船神社 -その1…

藪椿咲く修行の道。

4月27日に行きました鞍馬山の続きです。 「鞍馬山の雲珠桜♪ 」を存分に楽しんだあと、奥の院へ向かいました。 これは鞍馬山霊峰殿(鞍馬山博物館)前からのながめ。 杉林の間から、みずみずしい新緑が見えます。 見上げると、お日様の光をあびて透けて見…

鞍馬山の雲珠桜♪

本日2本目のエントリー、「新緑まぶしい鞍馬山にて♪ 」の続きです。 鞍馬寺の本殿金堂につくと、 里桜や八重桜がまだまだ花盛りでした。 新緑とピンクの桜が眩しいです。 「これやこの音にききつる雲珠桜鞍馬の山に咲けるなるべし」 中納言藤原定頼『定頼集…

新緑まぶしい鞍馬山にて♪

GW前半の日曜日、よいお天気に誘われて、 新緑の鞍馬へと行ってまいりました。 ときおり、どこからか小鳥の美しい声が聞こえて来ます。 ガイドブックによると、この時期にはオオルリがやってくるそうです。 ですが、今回はその姿を見つけることは出来ません…

小雪舞う貴船神社-その2-(補足あり)

1月9日(木) 小雪舞う貴船神社の続きです。 さて、本宮を出て貴船川沿いにテクテク奥へと歩いて行くと、 中宮に到着します。 中宮は「結 社」(ゆいのやしろ)と言うそうです。 平安時代から「恋を祈る神」としての信仰があついところだそうで、 かの和泉…

小雪降る貴船神社 -その1-

本日2本目のエントリーです。 お昼に季刊「KYOTO」Winter号を見ていて、 「そうだ!貴船神社に行こう!」と思い立ち、行って参りました。^-^; 叡電で、岩倉辺りから電車のドアが開くと、 空気が一段と冷たくなったのは感じたのですが… バスを降りたら、雪が…