風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

風景

雨上がりの夕暮れ@四条大橋。

夕方、祇園四条の駅から上がってきたら、雨はあがっていました。 四条大橋、東華菜館の向こうのそらは少しだけ紫色にそまって。 鴨川はどんよりとした空を写し出します。 夕暮れの三条大橋の景色は、蒼い色でした。 <お知らせ> 「京の小径」を更新いたしま…

シャボン玉飛んだ♪

今にも雨が降りそうな、蒸し暑かったある日の午後、 ムクゲの写真を撮っていたら、 目の前をふわりと大きなシャボン玉が、通り過ぎて行きました。 振り向くと、少女たちが楽しげにシャボン玉遊び♪ シャボン玉は川の上を、 ふわりふわりと、風にのって飛んで…

七夕の朧月夜

七月七日 七夕の日の夕方、薄くなった雲の切れ間からお日様がのぞきました。 昨日降った雨で、ようやく鴨川もよみがえり、 今日の亀石は、まるで天の川を渡すカササギの橋のよう。 日が沈んで、空が淡くピンク色に染まりました。 優しい東の空には、ぽぅっと…

緑眩しい圓光寺♪

少し時を遡りますが、 6月20日(金)に、 ブログ友の くみちょう (id:Strawberry-parfait) さんと訪れた 圓光寺の様子をのせておきたいと思います。 よく晴れた日だったので、白砂も眩しいです。 南天の花とバックのサツキの花がなんだかいい感じ。 木のV…

鹿も涼む暑い午後。

7月2日(水) 「半夏生(はんげしょうず)」のこの日は蒸し暑い一日でした。 夕方、出町柳の河合橋のところに人が集まっていて、 皆が何やら写真を撮っておられるので、橋の下をのぞいてみたら、 鹿が川の中におりました。 今回は2頭の鹿さん♪ 鹿さんその…

半夏生の庭-両足院特別公開-

6月のある晴れた日に、 建仁寺の塔頭寺院である「両足院」の特別公開に行ってまいりました。 (2年ぶり) 以前はこちらの入り口から入ったのですが、今は封鎖されていて、 隣の「毘沙門天堂」のほうから入ります。 「毘沙門天堂」 其の昔、関ヶ原の合戦の…

アクロバティックなメジロちゃん♪@詩仙堂

時を少し遡って、6月初旬のこと。 詩仙堂の青もみじのなかで、 メジロちゃんが賑やかしくさえずっておりました。 おや、反り返っておりますよ。 その次には、身体をそらせた上で真っ正面顔…ひねりワザ? (いったいどうなってるの?!) メジロちゃんのあん…

雨のまえ、雨のあと。そして、おまけの子猫ちゃん。

ー☆ー 梅雨に入ったとは名ばかりで、京都はあまりまとまった雨が降りません。 それでもここ2日、夕方になったらどしゃ降りの雨が降るという まるで真夏の夕立のようなお天気です。 鴨川は今、すごく水が少なくて、至る所でアオコが発生していたのですが、 …

カルガモ親子のシエスタ♪

ある日の夕方、鴨川を通りかかったらカルガモ親子がお昼寝中でした。 夕方と言えども、陽射しはきついです。 こんなところで寝て、暑くないのかしらんね? そばで食事をしているのは、お父さんガモ? セキレイさんが近づくも、カルガモ親子はねむねむ、すや…

眠たい目のモリアオガエル…?(曼殊院門跡・詩仙堂)

--☆-- 先週の梅雨らしからぬ、ある晴れた日、 京都を訪れたブログ友のくみちょう (id:Strawberry-parfait)さんをご案内して、 曼殊院門跡へと訪れたときのこと。 曼殊院門跡は9時過ぎに着いて、一番乗り、貸切状態♪ こんな贅沢は梅雨の今の時期だからこそ……

蓮池のすずめたち♪

6月のある日の植物園の蓮池。 よく見ると、チュンチュンとすずめたちが蓮の間でかくれんぼ。 子育て中のお母さんもいますよ。どこからかパンをもらってきました。 私の子どもはどこかしら? 一方の子すずめ。 おっとっと、落っこちるところだった…。 体勢立…

つるバラ、蔓薔薇、ひとえの薔薇♪

--☆-- 気がつけば、6月ももう半ばを過ぎてしまったけれど、 遅ればせながら、5月の植物園のバラ園の続きをアップしたいと思います。 つるバラ「フランソワ・ジュランビル」 Francois Juranville フランスのオールドローズ。華やかで豪華な薔薇。 薔薇の中…

団栗橋から♪

今日(6/15)の夕方の団栗(どんぐり)橋からの鴨川の様子。 暑いから、水遊びしています。 今日のような夜だったら、床は涼しくて気持ちよさそう…♪ これは四条大橋から。 芝生養生中のため、鴨川等間隔の法則が出来ないの図。^-^; そして外国人の観光客さん達…

夕立の京都御苑、雨上がりの夕方、そして蛍。

6月12日(木) 昨日の夕方、今にも雨が降りそうなお天気だったのに、 うっかり(笑)京都御苑を散歩してから帰ろうと思ったら、 案の定、夕立に見舞われました。^-^; 激しい雨と雷。落雷が怖いので、最寄りのトイレで雨宿り。^-^; 少し雨が小降りになった…

イソヒヨちゃんは食いしん坊!

---☆--- 先週のこと、窓の外でやたら鳥の声が聞こえると思ったら、 イソヒヨドリのヒナがおりました。 イソヒヨちゃん♪ こちらはイソヒヨちゃんのおかあさん。 せっせとエサをイソヒヨちゃんのもとへと運びます。 移動するときは、こんな風にぴょんぴょーん…

梅雨入り、そして雨上がりの空。(少し追記)

今週のお題「雨あめ降れふれ」 「猛暑日」だ!と騒いだあと、ブログの更新をしばらくさぼってしまいました。 そうしたら、世の中はいつの間にか「梅雨入り」となっていました。^-^; そして今日は26度と、比較的過ごしやすい気温です。 6月5日の空。 ポツ…

猛暑日。

6月1日(日) 今日も暑かったです。 京都の最高気温は、なんと36℃! 3時頃出かけたら、陽射しが肌にさすようでした。 しかし、夕方になると、少し過ごしやすくなりました。 湿度が低いから、猛暑日とは言え、まだ真夏よりはマシなのかもしれません。 夕…

梅干しのような夕陽…^-^;

金曜日はお昼過ぎからなんとなく空が霞んできて、 夕方になると、さらにひどくなりました。 うぅ、かなりの黄砂量。 黄砂フィルターがかかった夕陽。 その夕陽を浴びながら2羽のカモたちがお食事中でした。 黄昏の中の2羽。 (けれどメスはずっと食べてる……

雨のなかで

5月26日(月) 久しぶりに雨模様の一日。 いつもは鳥の声が賑やかな鴨川も、静かに雨の降る音しか聞こえてきません。 川からあがって、ここで一休み。 少し離れたところでも、ひと休み。 この二羽の微妙な距離感は何?!…笑。 喧嘩でもしたのかしら…ねぇ…

カジカ鳴く山の麓にて。(少し追記あり)

5月24日(土) いいお天気なので、夕方、山の麓までブラブラと歩きに行きました。 緑の眩しいこの樹の向こうからは、野鳥の美しい声が聞こえてきますが、 声はすれども姿は見えず。(たぶんキビタキだと思うんだけれど。) でも、その美しい声に耳を傾け…

そして2羽になった?

昨日の帰りのことです。 1羽のカモがやたらと堰のところでバタバタと変な動きをしていたので これはおかしいなと思ったのですが、そのうち対岸へと移動をはじめました。 ズームすると、やっぱりヒナがいます。 お母さんは必死で、子どもたちが堰から落ちる…

すずめの子、砂浴びをする。

よく晴れた5月のある日、鴨川は心地のよい風が吹き渡っていました。 先日から見かけるキアシシギさん。(たぶん) 歩き方がなんだか面白いです。 緑のなかのすずめ。 ワンコも気持ちよさそう♪ おや、スズメが1羽、砂浴びをしておりました。 まだ、嘴が黄色…

鴨川鹿物語

5月15日、葵祭の行列を見た後、仕事に行こうと川をくだっていたら、 なにやら川に向かってカメラを向けている人たちが多数いらっしゃいました。 何だろう…と、中州に目をむけると、茶色い生き物が目に入りました。 中州にいたのは、このコ♪ あ、目があっ…

蒸し暑い一日。

5月14日(水) 葵祭の前日、先日までの爽やかな5月は何処へやら、 本日は蒸しっと、まとわりつくような空気を感じる1日でした。 河原にはムラサキツメクサ(アカツメクサ)が咲いていたり、 ニワゼキショウ(庭石菖)が咲いていたり。 ムラサキカタバミ…

緑が目に染みる。

お昼に京都御苑を通り抜けました。朝は晴れていたのに、お昼間は曇り。 そして間もなく、ポツポツと雨が落ちてきました。 …あれ? 今日は傘はいらないって、天気予報では言っていたのに。 曇り空だったけれど、見上げたら、緑は眩しいままでした。 緑色のレ…

針槐、そしてキアシシギに出会った日♪

GWがあけて、5日ぶりに鴨川沿いを歩いたら、 ハリエンジュがすっかり満開になっていました。 白いお花がまるで葡萄がなるようにぶら下がっています。 夕陽を浴びて、金色に染まるハリエンジュ♪ …と、ハリエンジュの写真をいろいろと撮っていたら、 川のほう…

若葉の頃♪

5月は、 鴨川沿いの木々たちが、 ようやく若葉を茂らせて、 輝く頃。 今日は水も青くて、若葉が一層みずみずしい。 一羽のカモが泳いでいく。 羽根の間にこっそりと水の色を隠して。 青クビさんもすぃーっと。 頭上ではスズメが1羽、チュンチュンと。 青い…

ゆか、始まる。

5月になり、今年も鴨川の納涼床がはじまりました。 昼間は暑いぐらいのお天気でしたが、夜になると涼しくて肌寒いです。 今宵の床はちょっと寒かったかもしれませんね。 四条大橋のたもとから。 四条通の上辺りにお月さまが見えました。 少しオレンジがかっ…

新緑の京都御苑にて。

4月も終わらんとする、ある日の夕方の京都御苑、 緑の美しい季節です。 この時期になると、京都御苑のいたるところでこの黄色い花を見かけます。 上の写真の黄色の花たちはウマノアシガタ(馬の足形)。 キンポウゲという言い方のほうが好き。 こちらは、コ…

雨上がり、緑深まる。

雨上がりの朝、 靄立ちこめる山の色は、前の日よりも深い緑色になっていました。 今日の北の山々はまるで日本画のように霞んでいます。 鴨川沿いの木々たちの緑も深まったような気がします。 山吹が咲き終わり、かわりにコデマリが満開♪ コデマリのそばで、…

青と緑と黄色と、そしてクリーム色。

4月23日(水) 久しぶりに青空が広がりました。 山はいろんな緑にあふれています。 鴨川から見た比叡山。 川にも青空が映ります。川面の青と土手の緑と…そしてタンポポ。 夕方になっても雲一つなく、 山は青と緑と。 河原の黄色と空の青と。 輝く黄色。 …

黄色い花の絨毯♪

ここ数日、スプリングコートが手放せないほど 肌寒い日が続いています。 空模様もはっきりしません。 川沿いは桜色から菜の花色へ。 この菜の花色の草はセイヨウカラシナ。 おっきいのになると、私の背丈を軽くこえてしまいます。 セイヨウカラシナって、あ…

金色の夕方

先週の金曜日の夕方は、金色の夕方でした。 名残の桜にいたすずめ。 あ、飛んだ。 金色のなかに咲く花海棠(ハナカイドウ)。 ここにも立ち寄るすずめ1羽。 そして、姫ライラック。 花の向こうに白い月が見えました。 (おまけ) 青空のなかの花海棠。 透明…

山の桜と今宵の月

土曜日の晩に熱を出したため、結局、今日の夜まで一歩も外に出ず、 おうちに引きこもっていました。 なので家から外を見るのみ。 山肌にポツポツと桜が咲いているのが見えました。 「山笑う」状態。 さて、この「山笑う」という言葉は俳句の春の季語なのだそ…

朝の散歩♪

先日、朝の3時半過ぎに目が覚めてしまい、そのまま起きていたら 久しぶりに朝焼けを見ることが出来ました。 朝日が出て来たところ。 最近、ムスメが早目に家を出て歩いて学校まで行くので、 それにつられて、朝の散歩に出かけました。 青い空に映える白い八…

桜舞う野外コンサート♪

今週の一枚「さくら2014」 土曜日のこと、宝ヶ池の京都国際会館の庭園が開放され、 庭園アンサンブルコンサートがひらかれるというので、行って参りました。 この日の演奏はオーボエとファゴットによる四重奏。 演奏は京都市立芸術大学の学生さんたち。 とき…

京都府庁旧本館の桜。

今週の一枚「さくら2014」 京都府庁の旧本館は明治37年に竣工されたレンガ造りの建物で、 昭和46年まで本館として使われていました。 平成16年に国の重要文化財に指定。 そして正面に、赤い帽子をかぶった?なぞの彫刻?! 京都彫刻家協会の春の府庁野外…

バスの中からお花見。

今週の一枚「さくら2014」 日曜日、四条に出た帰りにバスに乗りました。 一番後ろの席に座って、お花見バス♪ 窓越しなので、ガラスフィルターがかかって全体に青っぽい感じです。 バスの後部座席からなので、いつもより高い目線から桜を眺めます。 お日様が…

桜並木を行く、そしておまけの「鯛さくら」。

今週の一枚「さくら2014」 昨日のエントリー「花冷え 」と前後しますが、 これは雨が降る前の日、木曜日の高野川の桜並木。 延々と続く桜色の道に、心が躍ります。 いつもは電車に乗るのだけれど、この時期はここを通るバスに乗ります。 バスの中からパチリ♪…

夕暮れの桜と夜の桜♪ @京都府立植物園

今週の一枚「さくら2014」 夕暮れの賀茂川。 ほんのりオレンジ色に染まる空のもと、 淡いピンク色の桜並木。 黄金色に染まって、 桜の向こうに日が沈む。 そして日が暮れて向かったのは、夜の植物園。 幻想的な夜桜見物。 池に桜が映り込みます。 白とピンク…

桜散歩、そしてすずめの落とし物。

夕方のお散歩、 桜を眺めながら。 今日はいいお天気でした。 桜の花も一気にひらいて。 青空バックに ブーケのようにまあるくなって、 ニコニコとお花も笑うよ♪ おやおや、お花がぽろぽろと、次から次へと降ってきます。 犯人鳥は、このコ。 次から次へと花…

この1週間の春の訪れ

先週の金曜日、出町柳のお寺のオカメ桜が咲き出しました。 ここの桜はこの辺りではいつも春一番乗り。 ー☆ー 先週の土曜日、高野川の桜のつぼみがだいぶ膨らんでいました。 春の夕暮れ。 真上をコサギが飛んでいきました。 さっき飛んでいったコサギさん、こ…

梅林にて。

植物園の梅林に行ったら、ジョビ君がいました。 なんだか気難しいお顔。 えへ♪ ほんとは機嫌いいんだよ♪ ちょっとモデル気分でカメラ目線。 やっぱり梅の香りはほのかでいいよねぇ♪ ねぇ、そう思わない?(ちょっとオネエ言葉のジョビ男) ぼくって、ほら、…

鴨川治水中。(補足あり)

3月5日(水) 昨秋の台風で、賀茂大橋の西岸側は土砂で埋まってしまい、 水の流れが全くないようになってしまっていました。 ここにきて、ようやくその土砂を取り除く作業が始まったようです。 治水工事中に出来た水たまりにて…コサギさんと手前にはセグロ…

久しぶりの青空に♪

3月3日の空。 先週1週間は、PM2.5の影響か、ずっとかすんでおりました。 月曜日、久しぶりの青空で、山がくっきり見えます。^-^ 白梅もお日様を浴びて透けて見えます。 これは夕方。やっぱり曇り空より青空のほうが梅も映えます。 久しぶりの定点観測。 …

禅のお庭にて。-建仁寺-

これは2月のはじめに建仁寺さんで撮ったもの。 気がついたら、もう1ヶ月経ってしまいました。^-^; 臘梅に遊びに来ていたヤマガラさん。 そろそろ楽しい歌声を聴かせてくれる頃でしょうねぇ。 というわけで、遅ればせながら『風のなかの「旅日記」』を更新…

2月最後の鴨川にて。(修正あり)

2月も最終日。 昨日の雨は止みましたが、どうもはっきりしないお天気。 今日のお昼、バスの中から目撃したのだけれど、 鳶たちが何羽も低空飛行で橋を渡っている人のひとりをおそっていました。 うん、手に食べ物持って歩くと、おそわれるよ。 悠然と空を旋…

夕と朝の散歩にて。

土曜日の夕方、お散歩をしていたら高い木の上に鳥がいるのが目にとまりました。 夕陽がもうすぐ沈みます。 夕陽撮って、再び木の上を見上げたら、 あれれ?!枝に止まっている鳥さんが増えていました、笑。 ここに集まって来ているみたい。 iAズームで画像が…

鳶、水を飲む。

鴨川沿いを歩くのは、1週間ぶり。 相変わらず風は冷たいけれど、気持ちのよいお天気でした。 一羽の鳶が河原に舞い降りてきました。 右見て、左見て、まわりの様子を伺ったあと、 下を向いて… ゴクゴクと水を飲みはじめました。 う〜、冷たい。 ゴックン! …

雪ふりつむ。

2月14日(金) 金曜日の朝、カーテンをあけたら雪が降っていました。 しんしんと音もなく、 屋根の瓦に雪は降り積んでいきます。 こちらの洋風の屋根は、板ホワイトチョコレートみたい…。 ホワイト・バレンタイン♡ 「雪」(三好達治) 太郎を眠らせ、太郎…