風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

風景

白い月と鳶。

鴨川の上を上昇気流に乗って、 鳶が旋回し始めました。 雲一つない空には白いお月様。 鳶はお月様の周りを、 ゆったりと、 月に向かって飛んでいき、 お月様とニアミス。 そして、ひゅーいっと風にのって、 下降中。 やがて空の上から降りてきて、川に降り立…

風薫る鴨川、黄色と緑と…そして、ピンク色。

雨上がりの鴨川は水がたっぷり流れています。 雨で北の山々も萌え始めました。 そして鴨川は、桜色から黄色と緑色に。 セイヨウカラシナのお花畑。 西日をうけて、黄昏色に輝きます。 コサギさんはこの場所がお気に入り。(22日のコサギさん。) これは2…

雨上がり。-四条大橋からの眺め-(追記:むしやしない)

雨上がりの夕方、四条大橋から見た山々からは、 靄が立ちのぼっておりました。 こうしてズームすると、まるで三条大橋のすぐ向こうに山があるみたい…。 実際はずぅっと遠くのほう。 バス待ちの間、しなやかな柳を見上げていました。 柳の向こうには青空も見…

桜、そしてお魚くわえたカワセミ君。

これは桜が一気に咲き始めた3月31日のこと。 仕事前に桜を愛でようと、川沿いを歩いておりました。 雲一つない快晴。 咲きはじめのソメイヨシノは、ほのかにピンク色。 川にせり出す桜の枝。 水しぶきが心地よく感じる陽気。 まだ三分咲きかな?と思いな…

一気に春が…寒彼岸桜満開♪@鴨川

いつの間にか、柳が芽吹き、 賀茂大橋たもとの寒彼岸桜が満開になっていました。 先週の金曜日に歩いた時には、まだ蕾だったのに。 この桜の蜜を求めて、メジロたちがやってきました。^-^ ううぅっ、梅にメジロの写真をあげているヒマもなく、 桜になってし…

早春の琵琶湖の一日。

3月の日曜日、穏やかな琵琶湖畔。 湖上には水鳥たちがいっぱい。 ゆらゆらぷかぷか。 キンクロハジロたちもこの時間は潜りもせずにゆったり過ごす。 おや、オオバンもいますね。 彼らもゆらゆらぷかぷか。 琵琶湖の向こうの比良山系、白いのは雪なのか、そ…

夕暮れのプロムナード、クリスマスイルミネーション♪ -荒神橋から錦天満宮まで- 

時を少し遡って、2月の中旬のこと。 この日は2月にしては暖かで穏やかな一日でした。 手にしたばかりの新しいコンデジ(LUMIX DMC−TZ70 )の試し撮りをかねつつ、 夕方の鴨川の河原を散歩することに。 鴨川、午後5時27分。 荒神橋、午後5時33分。 夕…

ジョビオとジョビエット♪ -LUMIX・TZ70試し撮り野鳥編-

ふっと前を横切って行った鳥さん一羽、 ズームするとジョビ君でした。 今日は寒かったから、まんまるジョビ男♡ その後、少し離れたところでヒッヒッヒッという鳴き声が。 おやっ、この後ろ姿はもしや…。 おぉ、ジョビ嬢ではありませんか♡ 鴨川沿いで出逢った…

朝焼けのなかの川鵜@筑後川。

また少し時を遡り、1月の筑後川の写真です。 朝の7時過ぎ、筑後川沿いを散策していたら、 カワウの大群が飛んでいきました。 彼らは、どこからどこへ向かっているのでしょう。 V字飛行。 何気に等間隔。 こちらはカモさんカップル(だったはず、^-^;) 朝…

夕焼けと金星と水星と…。

1月13日(火曜日) ショッピングセンターの駐車場にのぼったら、 ちょうど夕陽が沈んだところでした。 オレンジ色の夕焼け。 そして、買い物を終えて、再び外に出たら、 今度は暮れなずむ夕空のなかで、 煌煌と光る金星の隣に寄り添うようにして、水星が…

元旦の朝、そして雪景色。

2015年元旦の朝。 馬の雲が比叡山の向こうに駆けて去って行き、 羊のお顔をした雲が現れました。 なんとなく虹色の雲…彩雲? 元旦の比叡山。 そして7時45分頃、ようやくお日様が姿をあらわしました。 おはよう、元旦のお日様♪ ところがお昼過ぎ、雪が…

師走の京都御苑から。

まだ雪が残る御門の上に、久しぶりに現れた羽根雲♪ 野鳥の森には大きなメタセコイアの木。 夕刻の京都御苑は、 金色の光で満ちています。 おや?! 松葉の上で、尻尾をピコピコさせながら動くものが…。 ちょこちょこと動いていたのは、ビンズイさん♪ 3羽ほ…

鴨川雪景色。

今シーズンはじめての雪が降りました。 鴨川沿いは寒々として風景です。 おや、雪の上にたくさんのスズメたち。 雪のなかでお食事中。 ちゅんちゅん、エサは雪の下だよ。 雪のなか、モフモフな体。 ふっくら、福良雀ちゃん♪ 川の中にたたずむコサギ。 再び雪…

ユリカモメ、カワウの追っかけをする。(おまけのエナガちゃん♪)

昨日の四条大橋から、三条大橋。 山は雪は積もってはいないけれど寒々として、すっかり冬の装い。 風が冷たいからか、鳥たちも橋の下で暖をとっているようでした。 ところが、ユリカモメたちが急に行動を開始。 彼らが一生懸命追っかけているのは、 カワウで…

小春日和に。

暖かな小春日和の11月下旬。 水辺ではカモさんとユリカモメがスーイスイ♪ 尻尾をひょいとあげて、ツイツイ泳ぐユリカモメたち。 どっちが速いか競争だっ! こっちはのんびりまったり。 気の趣くままに。 ねぇ、そろそろ休憩する? 泳いでいるコと、休憩す…

栂尾山・高山寺の紅葉。

11月18日(火) 少し時雨模様のなか、栂尾山・高山寺へ紅葉狩りに出かけました。 清滝川沿いの紅葉。 さすが、山の紅葉は大木が多くて、枝ぶりがダイナミックです。 さて、この裏参道を登って行きます。 雨でしっとりと濡れる苔と敷き紅葉。 今の時期は…

霜月半ば、鴨川風景。

11月13日の鴨川風景。 霜月半ばの鴨川沿いは、どこか整然とした風景。 あ、葉っぱがはらはらと、風に舞って散っている。 夕刻、淡いピンク色の雲が川に浮かぶ風景。 薄暗くなってきた川を見つめると、コサギたちが佇む風景。 みんな首をすぼめて、丸くな…

初冬の鴨川のカモたち。

うららかな小春日和の鴨川、 比叡山の上に小鳥の雲が一羽おりました。 木の上には鳶。 この鳶の頭の上をカラスがトン!と一蹴りしてから、飛んでいきました、^-^; でも鳶はカラスの挑発にのることなく、ここにとどまっています。 えらいやん♪ ちゃんと修行を…

秋色の琵琶湖疏水。

秋の昼下がり、のどかな疏水の端には 必ずアオサギさんが佇んでいました。 疏水沿いの桜並木は、 赤く色づいて、 川面も赤く染めています。 この桜並木にもアオサギさん。 桜の向こうでお休みする三毛ちゃん。 鏡のように、青い空と紅葉を映しこみます。 疏…

秋晴れの美術館のお庭にて。

日曜日、美術館の建物の向こうは秋晴れの空が広がっていました。 手前ではラ・ジャポネーズの撮影会。 あら?あんなところに烏の飾りはあったかしら? やっぱり烏の彫刻のようです…^-^; 嘴が鋼のようですね。 こうしてじっくり見ると、烏はカッコイイ鳥なん…

雨上がりの夕暮れ@四条大橋。

夕方、祇園四条の駅から上がってきたら、雨はあがっていました。 四条大橋、東華菜館の向こうのそらは少しだけ紫色にそまって。 鴨川はどんよりとした空を写し出します。 夕暮れの三条大橋の景色は、蒼い色でした。 <お知らせ> 「京の小径」を更新いたしま…

シャボン玉飛んだ♪

今にも雨が降りそうな、蒸し暑かったある日の午後、 ムクゲの写真を撮っていたら、 目の前をふわりと大きなシャボン玉が、通り過ぎて行きました。 振り向くと、少女たちが楽しげにシャボン玉遊び♪ シャボン玉は川の上を、 ふわりふわりと、風にのって飛んで…

七夕の朧月夜

七月七日 七夕の日の夕方、薄くなった雲の切れ間からお日様がのぞきました。 昨日降った雨で、ようやく鴨川もよみがえり、 今日の亀石は、まるで天の川を渡すカササギの橋のよう。 日が沈んで、空が淡くピンク色に染まりました。 優しい東の空には、ぽぅっと…

緑眩しい圓光寺♪

少し時を遡りますが、 6月20日(金)に、 ブログ友の くみちょう (id:Strawberry-parfait) さんと訪れた 圓光寺の様子をのせておきたいと思います。 よく晴れた日だったので、白砂も眩しいです。 南天の花とバックのサツキの花がなんだかいい感じ。 木のV…

鹿も涼む暑い午後。

7月2日(水) 「半夏生(はんげしょうず)」のこの日は蒸し暑い一日でした。 夕方、出町柳の河合橋のところに人が集まっていて、 皆が何やら写真を撮っておられるので、橋の下をのぞいてみたら、 鹿が川の中におりました。 今回は2頭の鹿さん♪ 鹿さんその…

半夏生の庭-両足院特別公開-

6月のある晴れた日に、 建仁寺の塔頭寺院である「両足院」の特別公開に行ってまいりました。 (2年ぶり) 以前はこちらの入り口から入ったのですが、今は封鎖されていて、 隣の「毘沙門天堂」のほうから入ります。 「毘沙門天堂」 其の昔、関ヶ原の合戦の…

アクロバティックなメジロちゃん♪@詩仙堂

時を少し遡って、6月初旬のこと。 詩仙堂の青もみじのなかで、 メジロちゃんが賑やかしくさえずっておりました。 おや、反り返っておりますよ。 その次には、身体をそらせた上で真っ正面顔…ひねりワザ? (いったいどうなってるの?!) メジロちゃんのあん…

雨のまえ、雨のあと。そして、おまけの子猫ちゃん。

ー☆ー 梅雨に入ったとは名ばかりで、京都はあまりまとまった雨が降りません。 それでもここ2日、夕方になったらどしゃ降りの雨が降るという まるで真夏の夕立のようなお天気です。 鴨川は今、すごく水が少なくて、至る所でアオコが発生していたのですが、 …

カルガモ親子のシエスタ♪

ある日の夕方、鴨川を通りかかったらカルガモ親子がお昼寝中でした。 夕方と言えども、陽射しはきついです。 こんなところで寝て、暑くないのかしらんね? そばで食事をしているのは、お父さんガモ? セキレイさんが近づくも、カルガモ親子はねむねむ、すや…

眠たい目のモリアオガエル…?(曼殊院門跡・詩仙堂)

--☆-- 先週の梅雨らしからぬ、ある晴れた日、 京都を訪れたブログ友のくみちょう (id:Strawberry-parfait)さんをご案内して、 曼殊院門跡へと訪れたときのこと。 曼殊院門跡は9時過ぎに着いて、一番乗り、貸切状態♪ こんな贅沢は梅雨の今の時期だからこそ……