風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

茅の輪守り。

8月の「八朔の空」と記事の日付が前後してしまいましたが…(^^;

7月31日(火)祇園祭の最後の行事「厄神社夏越祭」に行ってまいりました。

f:id:kazenokomichi:20120802120148j:plain

八坂神社の西楼門。

f:id:kazenokomichi:20120802140133j:plain

赤い幟には八坂さんの神紋「左三巴」と「木瓜」が。

上賀茂神社に行って以来、紋に目がいってしまいます。)

そう言えば、以前の記事「コンチキチンの提灯」の提灯は

この八坂さんの神紋「左三巴」と「木瓜」の模様だったんですね。

(と、今更ながらに気づく。)

f:id:kazenokomichi:20120801013923j:plain

楼門の瓦をズームすると、

f:id:kazenokomichi:20120801013921j:plain

屋根の瓦の御紋は「左三巴」でした。^-^

f:id:kazenokomichi:20120801013926j:plain

石段横の狛犬と、

f:id:kazenokomichi:20120801013924j:plain

獅子。

 

f:id:kazenokomichi:20120801013927j:plain

八坂神社の摂社「厄神社」の厄越祭。

この茅の輪をくぐり、無病息災を祈願いたしました。

この1年、健康で過ごせますように。

f:id:kazenokomichi:20120801012934j:plain

この日の鴨川。四条大橋からのながめ。

f:id:kazenokomichi:20120801012936j:plain

透明な流れでした。

f:id:kazenokomichi:20120802012854j:plain

持ち帰った茅で、不器用ながら茅の輪守りを作りました。

(玄関に飾り、無病息災の守りにします。)

風のなかの「旅日記」』に「厄神社夏越祭」をUPしました。

輪くぐりの様子はそちらに載せています。

よろければ、お立寄ください。(おじぎ)