読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

一番星見ぃつけた♪

ひとコマ 風景 自然 夕空

7月8日(月)

f:id:kazenokomichi:20130708225040j:plain

仕事帰りに四条に出かけたので、うちに帰って来たのは午後8時前でした。

日が沈んでずいぶん時間が経つというのに、

昨日は西の空はまだうっすらと紅をさすように明るかったのです。

航海薄明ぐらい?それとももう天文薄明の時間?

f:id:kazenokomichi:20130708225050j:plain

けれども、そのうちだんだん夜の帳がおりてきました。

そのなかで宵の明星がひとつ、

ダイヤモンドのような輝きを放っていて、美しかったです…♪

 

すきまのじかん

すきまのじかん

この薄明の時間の空に出会うと、いつもこの本のことを思い出します。

 

ところで歳時記カレンダーによると、

昨日(7/8)は「温風至(あつかぜいたる)」。

暖かい風が吹いて来る頃…という意味だそうですが、

「温風至」というよりむしろ「熱風至」というイメージの昨日の風…^-^;