読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

白鷺たち

ひとコマ 風景 自然 drink

夕方、すっかり落ち着きを取り戻した鴨川沿いをそぞろ歩き。

f:id:kazenokomichi:20130921132118j:plain

水がひくと同時に、川の中に再び中州があらわれはじめました。

f:id:kazenokomichi:20130921132137j:plain

中州に集まっていた白鷺たち。

f:id:kazenokomichi:20130921132147j:plain

よく見ると、あれれ? もしかして大・中・小と揃い踏み?

f:id:kazenokomichi:20130921132221j:plain

写真の一番左にいたサギさん、チュウサギさん?それともダイサギさん?

前後にいる明らかにダイサギさんと思われるサギさんと、

ちょっと雰囲気が違うような?(それとも首をすぼめているだけかしら?)

f:id:kazenokomichi:20130921132240j:plain

こちらは、ダイサギさん。首が長いです…。

f:id:kazenokomichi:20130921132351j:plain

別の中州では、コサギさんとアオサギさんが

同じ方向を向いてたそがれていました。

f:id:kazenokomichi:20130921140234j:plain

この草がなぎ倒されている河原には、鈴虫がいて、

帰る時にはりーんりーんと涼やかな声を楽しませてくれていたのだけれど、

台風以降、声は聴こえてきません。

やっぱりみんな流されてしまったのかな。

f:id:kazenokomichi:20130921132305j:plain

今日の鴨川の水は青い。こんな青い色してたっけ?

f:id:kazenokomichi:20130921132442j:plain

水面に夕陽が反射して、ところどころ金色に輝く。

f:id:kazenokomichi:20130921132554j:plain

中州の草がすっかりなくなって、今は砂州の状態。

この土手に生えていたセンニンソウも流されてしまいました。

(仙人のひげのような実が出来るのを楽しみにしていたのに…。

高野川のほうは未確認。でもやっぱり流されていると思う。)

f:id:kazenokomichi:20130921132620j:plain

鴨川デルタもすっかり水がひきましたが、

f:id:kazenokomichi:20130921132631j:plain

亀石さんはがれきに埋もれています。

f:id:kazenokomichi:20130921132636j:plain

久しぶりにここのテラスで時間つぶし。

窓側の席は、いずれも外国人。

大の字が見えなければ、一瞬、ここはどこの国?という世界、^-^;

f:id:kazenokomichi:20130921132732j:plain

建物の窓に西日が反射しているのが見えました。

f:id:kazenokomichi:20130921132642j:plain

 昼間はまだ暑いので、ここの自家製レモンスカッシュをいただきました。

 

ー☆ー

せっかくいいお天気なのに、呼吸がしんどいので家で大人しくしています。

窓の外を見ながら、これからお昼寝としましょう…。

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20130921140802j:plain

今朝6時23分の空。日の出がすっかり遅くなりました。