読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

山の上にお山のせて。

 10月7日(月)

10月ももう中旬に差し掛かろうとしているのに、

この蒸し暑さは一体なに?!

今日はお天気が悪いのかと思っていたら、思いのほかよいお天気でした。

f:id:kazenokomichi:20131008021032j:plain

比叡山の上に、「雪山」現る?!

まるでたぬきが化かしたかのような雲…はっ

ま、まさか、下鴨一家*1のいたずら?!^-^;

(雲の右のほうにお顔があるでしょ?笑)

f:id:kazenokomichi:20131008021150j:plain

大文字の上は穏やかな空。

f:id:kazenokomichi:20131008021101j:plain

しゃ、シャコ雲?f^_^;

f:id:kazenokomichi:20131008021124j:plain

油絵のような夕方の風景。

f:id:kazenokomichi:20131008021216j:plain

鏡のような今日の鴨川。

f:id:kazenokomichi:20131008021226j:plain

オレンジ色の帯になった雲も映し出します。

f:id:kazenokomichi:20131008021237j:plain

ピンクのうさぎさんがぴょんと。

f:id:kazenokomichi:20131008021250j:plain

空には悠然と飛ぶ、

f:id:kazenokomichi:20131008021306j:plain

鳶が一羽。

f:id:kazenokomichi:20131008021317j:plain

ゆっくりと旋回をしながら、金色の空のほうに飛んで行きました。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20131008021335j:plain

緑が透ける光。

f:id:kazenokomichi:20131008021342j:plain

ふと見上げた樹の幹に、でっかいきのこがなってました。

…た、食べられる?!

 

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

 

*1:「有頂天家族」の狸一家