読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

時雨、のち虹。-追記あり-

11月13日(水)

f:id:kazenokomichi:20131113215645j:plain

朝、窓の外を見たら、山から立ち上る雲に朝日が当たっていました。

f:id:kazenokomichi:20131113215711j:plain

お日様の光を得て、まるで生き物のような雲。

f:id:kazenokomichi:20131113215834j:plain

学校に出かけたムスメからほどなくメールがありました。「虹が出てるよ!」

慌ててカメラを持って外に出ると、大きな虹が架かっていました。

f:id:kazenokomichi:20131113215729j:plain

妙法の山の上にかかる大きな虹。

いつの間に雨が降ったのだろう…気がつくと、路面がぬれていました。

f:id:kazenokomichi:20131113220026j:plain

そして、今度は仕事に行く途中。

信号待ちをしていたら、また虹がかかっているのが見えました。

f:id:kazenokomichi:20131113220040j:plain

(色が薄くてわかりにくいけれど)さっきよりは背の低い虹です。

せっかく今出川の南側に渡っていたのに、再び北へと渡り返します、^-^;

f:id:kazenokomichi:20131114025840j:plain

賀茂川にかかる低い虹。

写真を撮っていたら、雨粒がまたポタポタと落ちて来ました。

f:id:kazenokomichi:20131114030000j:plain

もう少し粘ったら虹の色がきっと濃くなる…と思いながらも、

仕事に行かねばならないので、あきらめます。

間に合いそうにないのでひと駅分だけ、バスに飛び乗りました、^-^;

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20131114031439j:plain

夕刻、お山のてっぺんにだけ日が当たってオレンジ色になっていました。

f:id:kazenokomichi:20131114031628j:plain

亀石さんもオレンジの雲の中。

f:id:kazenokomichi:20131114030511j:plain

この横を通ると、桜餅の匂いがします…食べたい、^-^;

f:id:kazenokomichi:20131114032627j:plain

 仁王立ちのこ。^-^

f:id:kazenokomichi:20131114032729j:plain

寒くなって、すずめたちもまあるくなってきました。

 

ー追記ー

すみません、昨日のコメント欄の血天井の件で

石田三成が自刃したと書きましたが、

「徳川家の家臣鳥居元臣らが石田三成に破れ自刃したときの跡」の誤りでした。

訂正してお詫び申し上げます。(深くおじぎ)