読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

紅葉便り-曼殊院門跡界隈-(少し加筆)

11月17日(日)

f:id:kazenokomichi:20131117215139j:plain

あまりにお天気がよかったので、ふらりと曼殊院門跡までお散歩に。

(でも、中には入らず。^-^;)

f:id:kazenokomichi:20131117215206j:plain

白壁の前のもみじは、だいぶ色づいて来ました。

f:id:kazenokomichi:20131117215845j:plain

f:id:kazenokomichi:20131117215226j:plain

曼殊院道のもみじ。

f:id:kazenokomichi:20131117215335j:plain

f:id:kazenokomichi:20131117215240j:plain

見頃まではあともう少し?

f:id:kazenokomichi:20131117215421j:plain

真っ赤に色づいていたのは、礼宮さまお成り記念樹。

昭和六十一年にいらっしゃったそうです。

(去年の写真にはこの札なかったのだけれど…

昨秋に天皇陛下がいらっしゃったので、あらたに立てられたのかしら?

この樹が皇族ゆかりのもみじとは今まで知りませんでした、^-^;)

f:id:kazenokomichi:20131117215437j:plain

 弁天茶屋の池の前のもみじは見頃に。

f:id:kazenokomichi:20131117215632j:plain

んん? 苔の上にきのこがいっぱい。

f:id:kazenokomichi:20131117215648j:plain

きのこの集合体。何タケ?

f:id:kazenokomichi:20131117215704j:plain

こんなにちっこいのもちょこんと。

f:id:kazenokomichi:20131117215712j:plain

どんぐりコロン、

f:id:kazenokomichi:20131117215724j:plain

コロン、コロン♪

f:id:kazenokomichi:20131117215811j:plain

 大きな大きな銀杏の樹。

 散歩しているうちに、曇って来たののですが、

日が陰ると途端に寒々として、初冬の雰囲気に。

 

(おまけ)曼殊院門跡界隈のもみじのある風景

f:id:kazenokomichi:20131117224142j:plain

f:id:kazenokomichi:20131117224209j:plain

f:id:kazenokomichi:20131117224118j:plain

f:id:kazenokomichi:20131117214922j:plain

 離宮の畑に猿が出たのか、空砲が何発も響き渡りました。

空砲がなるたびに、まるで蜘蛛の子ちらすみたいに、

カラスもあわてて飛んで行ってたけれど、笑。

 

(おまけ)その2

f:id:kazenokomichi:20131117214840j:plain

天使の梯子が出来ていました。

f:id:kazenokomichi:20131117214854j:plain

おだやかな晩秋の景色。

f:id:kazenokomichi:20131117220151j:plain

ヘクソカズラの実がすっかりカンロ飴色になっていました♪

f:id:kazenokomichi:20131117220132j:plain

 サンシュユの実。グミのようで美味しそうだけれど渋くて生食には向かないそう。

この赤い実を珊瑚に例えて「アキサンゴ」とも呼ぶらしい。

f:id:kazenokomichi:20131117220427j:plain

これは何の実? 

f:id:kazenokomichi:20131117220528j:plain

なんだかでぶっちょなふっくら福々ヤマガラさん♪

f:id:kazenokomichi:20131117220544j:plain

上から見下ろして撮るの図。…やっぱりふっくら!

 

(おまけ)その3

f:id:kazenokomichi:20131117225816j:plain

本日のスウィーツは、和栗のモンブラン♪

 

<関連エントリー>

もみじ便り」 去年の紅葉の様子です。

 「つつじを撮っていたら毛虫にさされたお話」曼殊院門跡前、青もみじの頃。