読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

夕陽に燃えるもみじ-金福寺の紅葉・その3-

今週のお題 夕空 風景 建物 京都 紅葉 金福寺

日曜日の夕方、洗濯機を買いに行く前に

いま一度、金福寺に立ち寄ることにしました。

f:id:kazenokomichi:20131126002742j:plain

やっと撮れた金福寺の入り口写真。

(午前中だとお日様の光が眩し過ぎて撮れなかったのでした。)

f:id:kazenokomichi:20131126002957j:plain

先日、見事だった白塀の前のもみじは

ずいぶんと葉を落としていて、

f:id:kazenokomichi:20131126003114j:plain

もみじの絨毯が出来上がっていました。

f:id:kazenokomichi:20131126003038j:plain

「吾唯知足」の蹲踞ももみじの模様で彩られています。

f:id:kazenokomichi:20131127011749j:plain

先日はまだ黄葉だったドウダンツツジも真っ赤っか。

f:id:kazenokomichi:20131127005720j:plain

f:id:kazenokomichi:20131127005820j:plain

中に入ると、先日はまだそれほど色づいてなかった芭蕉庵の後ろのもみじが、

真っ赤に色づいていました。

f:id:kazenokomichi:20131127005917j:plain

西日が当たって、よりいっそう赤くなるもみじ。

f:id:kazenokomichi:20131127011224j:plain

赤く、赤く、

f:id:kazenokomichi:20131127014823j:plain

燃えています。

f:id:kazenokomichi:20131127005858j:plain

夕陽のなかの本堂。

f:id:kazenokomichi:20131127010320j:plain

f:id:kazenokomichi:20131127010217j:plain

障子に夕陽があたります。

f:id:kazenokomichi:20131127010231j:plain

芭蕉庵の向こうに黄金の夕陽が見えました。

f:id:kazenokomichi:20131127010529j:plain

今日(10/24)は、幾筋もの飛行機雲が見えます。

f:id:kazenokomichi:20131127010652j:plain

木々の間から見えた夕陽。

f:id:kazenokomichi:20131127010724j:plain

夕陽で赤く染まる葉っぱたち。(ほんとは黄色い葉っぱ)

f:id:kazenokomichi:20131127010828j:plain

本堂の向こうに、一筋の飛行機雲がのびていきました。

f:id:kazenokomichi:20131126003248j:plain

 帰る頃にはもうお日様は紅葉を照らすのをやめていました。

夕暮れの紅葉は、落ち着いた赤とオレンジとピンク色に…。

f:id:kazenokomichi:20131127011602j:plain

金福寺をあとにして、電気屋さんへ向かう途中、

だんだん辺りは暗くなっていきました。

 

<関連エントリー>


紅葉便り-金福寺その1-(追記あり) - 風の小径


紅葉便り「芭蕉庵」 -金福寺その2- - 風の小径

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20131127011409j:plain

俳聖かるた(芭蕉・去来・蕪村・一茶)をお土産に買って帰りました。

今度のお正月は「山里は万才おそし梅の花」と詠みながら遊びます。^-^/

 

今週のお題「紅葉」

エントリーのピッチをあげると言いながら、

結局いつも通りのペース…いや、やや遅れ気味…-_-;