読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

いつの日も花は咲く。

建物 ひとコマ クリスマス

f:id:kazenokomichi:20131215220026j:plain

八重さんは亡くなるまでずっと、生き方が「ハンサム」な人でした。

f:id:kazenokomichi:20131215220031j:plain

新しいものを受け入れる柔軟さと、その一方で頑固なまでの芯の強さ。

その2つを併せ持った女性。

f:id:kazenokomichi:20131215220113j:plain

そして冬の冷たい空気の中でも、あらたなるエネルギーを蓄えて、

f:id:kazenokomichi:20131218034833j:plain

再び花を咲かせる…。

彼女は常に新しい季節へと進んでいたのですね…。

 

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20131218000007j:plain

今宵(17日)の満月は、おぼろ月でした。

 

※すみません、コメントのお返事が遅れています。

明日には書けるかと思いますので、もうしばらくお待ち下さい。(おじぎ)