読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

局地的豪雨

夕空 自然

6月8日(日)

お昼は入道雲が見えたりして、まるで夏のようなお天気でしたが、

夕方、突然、大粒の雨が降り出しました。

f:id:kazenokomichi:20140609085155j:plain

視界が遮られるほどの雨。

けれど西の空が晴れていたため、大雨のなかで虹がかかりました。

f:id:kazenokomichi:20140610084425j:plain

雨が降り込むため、部屋のなかから撮影。(iPhone撮影分を追加してみました。)

f:id:kazenokomichi:20140609085148j:plain

わかりずらいけれど、大きな半円の虹がかかりました。

この虹の出ているなか、時おり、雷も轟きます。

ビカッ!!ズズンッ!と地上に向かって落ちる稲妻を久しぶりに目撃しました。

あぁ、稲妻は寿命が縮む思い。

f:id:kazenokomichi:20140609085201j:plain

一度、日が陰ったので虹が隠れたあと、再びあらわれた虹。

山肌の一部が、虹色に変色しているのがわかります。

f:id:kazenokomichi:20140609085714j:plain

買い物に出るタイミングをのがし、家を出たのは6時半過ぎ。

f:id:kazenokomichi:20140609094205j:plain

比叡山から流れ込む川の水は茶色く濁っていましたが、

上流の水はそれほど濁らず。

比叡山がより激しい雨が降ったってことかしら。

f:id:kazenokomichi:20140609085801j:plain

IG(インスタグラム)に虹の写真をあげたら、

京都の南のほうに住んでいる方は雨が降らなかったとおっしゃっていました。

局地的なゲリラ豪雨だったようです。

f:id:kazenokomichi:20140609085830j:plain

夕方の空。

小雨がまだパラパラと降る中、白く輝く雲も見える不思議な空でした。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20140609085139j:plain

これは朝の様子。

山には仙人が住んでいそうな雲でした。

 

ー☆ー

Kazenonaka」を更新しました。

ムーミンの国から。(追記あり) - Kazenonaka

f:id:kazenokomichi:20140609091806j:plain

ムーミンのお土産、それとフィンランドの鳥たちを載せております。

よろしかったらお立ちより下さい。(おじぎ)