読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

鹿も涼む暑い午後。

ひとコマ 自然 風景 比叡山 鹿 高野川

7月2日(水)

「半夏生(はんげしょうず)」のこの日は蒸し暑い一日でした。

夕方、出町柳の河合橋のところに人が集まっていて、

皆が何やら写真を撮っておられるので、橋の下をのぞいてみたら、

鹿が川の中におりました。

f:id:kazenokomichi:20140703204605j:plain

今回は2頭の鹿さん♪

 

f:id:kazenokomichi:20140703204608j:plain

鹿さんその1。

 

f:id:kazenokomichi:20140703204613j:plain

鹿さんその2。

うぅむ、この2頭、まるでコピーしたみたいにそっくり!

 

f:id:kazenokomichi:20140703204619j:plain

鹿も暑くて、ここで涼をとっていたのかもしれませんね。

 

f:id:kazenokomichi:20140703204627j:plain

ところで、前回(5/15)見かけた鹿さんにはこんな白い模様はなく、

この2頭にはありますよね。

調べてみると、これは「鹿の子(かのこ)」模様と言い、

どうやら夏毛になると、こんなふうに白い斑点があらわれるんだそう。

(というわけで、5月に見た鹿さんは冬毛だった模様。)

そして、この「鹿の子」は夏の季語なんだそうです。

昔の人はちゃんと鹿の夏毛と冬毛を知っていたのですねぇ…。

 

<関連エントリー>

kazenokomichi.hatenablog.jp

 

kazenokomichi.hatenablog.jp

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20140703211034j:plain

7月3日(木)

今日は昨日とは打ってかわって、涼しい一日。

朝から降り続いた雨で、ようやく川の流れが戻ってきました。

今日は昨日見かけたところには、鹿はいませんでした…。

山へ無事帰ったかしら…?