読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

草を食むもの。

ひとコマ 鴨川 自然 鹿

f:id:kazenokomichi:20140711022322j:plain

台風が来る前の日のこと、

f:id:kazenokomichi:20140711022406j:plain

川の対岸に、ふと、茶色い物体がいるのが目にとまりました。

f:id:kazenokomichi:20140711024240j:plain

鹿さんです。

f:id:kazenokomichi:20140711022435j:plain

草をむしゃむしゃと食べておりました。

f:id:kazenokomichi:20140711022503j:plain

本日は1頭です。

f:id:kazenokomichi:20140711022457j:plain

先日見かけた鹿さんたちよりも、やや大きい気がします。

f:id:kazenokomichi:20140711022508j:plain

ムシャムシャ。

ひたすら草を食む鹿さん…。

f:id:kazenokomichi:20140711022446j:plain

それにしても、いったい何頭の鹿が鴨川におりてきているのやら…。

 

鹿さん、茂みの中に入っちゃいました。

入るともう全然どこにいるのか、わからないです。

ふだん、もしかしたらこの茂みのなかに隠れているのかもしれませんね。

関連エントリー

鹿も涼む暑い午後。 - 風の小径

鴨川鹿物語 - 風の小径

 

(おまけ)その1

f:id:kazenokomichi:20140711022417j:plain

 前日からの雨で水かさが増し、ここでひと休みするカモさん…。

 

(おまけ) 草を食むもの<その2>

f:id:kazenokomichi:20140711022523j:plain

カモさんがいるのかとズームしてみたら…

f:id:kazenokomichi:20140711022532j:plain

あらら…、いたのはヌーちゃん(ヌートリア)でした。

f:id:kazenokomichi:20140711022527j:plain

ムシャムシャと、ヌーちゃんも草をひたすら食っております。

 

(おまけ)その3

f:id:kazenokomichi:20140711022537j:plain

ヤブカンゾウ

一日でしぼむから「ワスレグサ」とも言うのだそうです。