読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

賀茂大橋のたもとにひそむもの。

f:id:kazenokomichi:20140906075925j:plain

昨日からの雨で、また、鴨川インダス川化しております。

f:id:kazenokomichi:20140906075935j:plain

どうどうと流れる茶色い水、

今年は8月になってから、幾度この茶色くなった鴨川をみたことでしょう。

f:id:kazenokomichi:20140906075948j:plain

そんな川の様子を眺めるアオサギさん。

f:id:kazenokomichi:20140906075956j:plain

アオサギさんは、茶色い川の上を優雅に飛んでいきます。

f:id:kazenokomichi:20140906080003j:plain

川の面すれすれに。

f:id:kazenokomichi:20140906080028j:plain

つかの間の晴れ間に、鳥たちがねぐらへと帰ります。

 

f:id:kazenokomichi:20140906080059j:plain

そして!

賀茂大橋のたもとにさしかかったら、何やらモゾモゾと動く黒いものが!

鴨川でおっきなネズミ(ヌートリア)を見ることはあっても、

ちっさなネズミ(いや、どぶねずみも決して小さくはないんだけれど、^-^;)を

見たのははじめて。

というか、まともにネズミと目があったのは、

うまれてはじめてかもしれません、^-^;

f:id:kazenokomichi:20140906102659j:plain

でも、きっと、ヌーちゃんが居着く前、ずっとむかしっから、

彼らはここの住鼠のでしょうね。

私が気づかなかっただけ。

まちねずみジョニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 9)

まちねずみジョニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 9)

 

 まちネズミのジョニー君、もしかしたら、この近くに住んでいるのかしらね?

 

f:id:kazenokomichi:20140906080049j:plain

亀石さん、今日も濁流のなかで泳いでます。

f:id:kazenokomichi:20140906081138j:plain

また空は怪しい天気…、と、ふたたび雨が降り出しました。