読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

秋晴れの日に。

9日の午前中は、久しぶりに爽やかな秋晴れでした。

f:id:kazenokomichi:20140911021704j:plain

青空に映えるピンクと白と緑。

f:id:kazenokomichi:20140911021708j:plain

何の花かしら?とインスタでたずねてみたら、「クサギ」という名の花でした。

あぁ、これがあの青い実をつける「臭木」の花だったわけですね。

こんなに可愛らしい花なのに、なんてかわいそうな名前なんでしょう。

f:id:kazenokomichi:20131031020233j:plain

これは去年の11月に撮った写真。

クサギは、こんな実をつけます。

f:id:kazenokomichi:20140911021737j:plain

百日紅の花も青空に映えて。

f:id:kazenokomichi:20140911022732j:plain

そして、ふと足もとをみれば、小さな花も咲いています。

f:id:kazenokomichi:20140911021746j:plain

ツユクサに花かんざしをさしたよう…^-^;

f:id:kazenokomichi:20140911021751j:plain

小さき花には、小さきシジミチョウ♪

f:id:kazenokomichi:20140911023007j:plain

稲穂も頭を垂れて来ました。

 

f:id:kazenokomichi:20140911023434j:plain

夕方になると、西の空にはうろこ雲が広がりました。

f:id:kazenokomichi:20140911024457j:plain

北西の空には羽衣のような雲が、まるで飛翔するように。

f:id:kazenokomichi:20140911032250j:plain

そして夕焼け、

f:id:kazenokomichi:20140911031322j:plain

やがて、オレンジ色からピンク色へ。

f:id:kazenokomichi:20140911031843j:plain

しばらくすると、東の山にぽっかりと、お月さんが顔を出しました。

f:id:kazenokomichi:20140911032600j:plain

十六夜のお月さま。

f:id:kazenokomichi:20140911033148j:plain

月の光をあびながら、さて、甘いものでも食べることにいたしましょ。

 

f:id:kazenokomichi:20140911033354j:plain

栗がお月さん、うさぎさんもいました。

和洋菓子京都一乗寺中谷 -