読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

満月、そして皆既月食。

自然 鴨川 絵本 大文字

10月8日(水)

f:id:kazenokomichi:20141009005202j:plain

今宵、大文字山の裾野から上がってきた月はとても大きくて綺麗でした。

f:id:kazenokomichi:20141009005358j:plain

それは、まあるくて蜂蜜色したお月さま。

f:id:kazenokomichi:20141009005531j:plain

お月さまに見守られながら、橋を渡ります。

f:id:kazenokomichi:20141009005621j:plain

途中、夕食の買い物をすませて外に出たら、

お月さまはまるでかじったビスケットのような形に欠けていました。

f:id:kazenokomichi:20141009005753j:plain

そのうち、光輝くベレー帽をかぶったような様相になり、

f:id:kazenokomichi:20141009005904j:plain

そして、光のかけらをすべて飲み込んでしまうと、

f:id:kazenokomichi:20141009005942j:plain

赤黒いお月さまがあらわれました。

それはまるで、ふと別の世界の夜に迷い込んだように。

f:id:kazenokomichi:20141009010055j:plain

でも、皆既月食の魔法はいつまでも続きません。

しばらくすると、左の端が光を帯びはじめました。

f:id:kazenokomichi:20141009010420j:plain

お月さま、光のベレー帽を今度は横っちょに被っています。

f:id:kazenokomichi:20141009010523j:plain

再びかじったビスケットのようなお月さまになりました。

f:id:kazenokomichi:20141009010738j:plain

だいぶ、魔法がとけてきたと思ったら、

f:id:kazenokomichi:20141009010607j:plain

いつの間にか、雲が出てきて、お月さまは隠れてしまいました。

きっと力を使い果たしたので、しばし雲のなかでお休みになっているのでしょう…。

おやすみなさい、お月さま。

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

おやすみなさいおつきさま (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

  • 作者: マーガレット・ワイズ・ブラウン,クレメント・ハード,せたていじ
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 1979/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 34回
  • この商品を含むブログ (72件) を見る
 

 

おつきさまは きっと (世界の絵本(新))

おつきさまは きっと (世界の絵本(新))

  • 作者: ケイトバンクス,ゲオルクハレンスレーベン,Kate Banks,Georg Hallensleben,さくまゆみこ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2000/03/30
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る