読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

淡雪の法然院。

如月、雪の銀閣寺。」の続きです。

f:id:kazenokomichi:20150214025727j:plain

銀閣寺を後にして、次に立ち寄ったのは法然院でした。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013141j:plain

法然院の山門に積もるは、粉砂糖を振りかけたような雪。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013150j:plain

白砂壇も、片側のみ雪がのこっていました。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013310j:plain

侘びを感じる風情。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013258j:plain

とけたほうの白砂壇。描かれているのは、梅の模様でしょうか。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013321j:plain

苔の上の淡雪さん。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013333j:plain

ここはまだ雪が残っていますね。

万両の赤い実が白い雪に映えます。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013440j:plain

手水鉢にはこんもりと雪の環…なんだか美味しそう、^-^;;

 

f:id:kazenokomichi:20150214013453j:plain

石灯籠に残る雪。

 

f:id:kazenokomichi:20150214013526j:plain

参道の雪はもうすっかりとけていました。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20150214013507j:plain

こちらは、法然院より少し南に下った、安楽寺の山門。

 

<関連エントリー>


雪の銀閣寺。 - 風の小径


師走の哲学の道にて。-メジロ・法然院編-(追記あり) - 風の小径

 

続きます。