読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

<夏の思い出> ホオジロ & ヒナ達

夏の思い出 風景 自然 福岡 長崎

9月に入ってずっと雨続きです。

晴れたと思ってもお天気が1日持ちません。

そして昨日からは台風の影響でまたずっと雨…。

そのせいもあって、9月になってからほとんど写真を撮っていません。

でも、まだまだ夏の写真が残っているので、^-^;

今日もそんな夏の思い出の写真です。

 

f:id:kazenokomichi:20150909033916j:plain

というわけで、季節は夏の九州、伊万里湾の見渡せる高台にて。

 

f:id:kazenokomichi:20150909034421j:plain

いい声で鳴いているコがいるなとさがしたら、ホオジロが1羽おりました。

(この日、TZ70を忘れて行ったので、その前に使っていたTZ30を使っています。)

 

f:id:kazenokomichi:20150909034810j:plain

で、そのうち下に降りてきたのですが、なぜか座り込み…笑。

 

f:id:kazenokomichi:20150909034840j:plain

人間が近くにいるのに、警戒心0なんですけれど…?!

 

f:id:kazenokomichi:20150909035114j:plain

もうしかしてこのコ、今年生まれた、まだ若いコなのかもしれませんね?

 

f:id:kazenokomichi:20150909035432j:plain

再び木の上へ。

おや、あんなところにトンボがいるぞ♪

 

f:id:kazenokomichi:20150909035803j:plain

どお? ぼくって美声でしょ?! ^-^

 

f:id:kazenokomichi:20150909035300j:plain

ねぇ、とんぼさん?

 

f:id:kazenokomichi:20150909040044j:plain

なんだ、無視かい…^-^;

その後、1羽と1匹はそれぞれどこかに飛んでいきました。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20150909040752j:plain

これは別のところにいたトンボさん。(何トンボさんかは不明。)

 

f:id:kazenokomichi:20150909040921j:plain

別の日、糸島の海辺にて。

 

f:id:kazenokomichi:20150909041017j:plain

浜に出ようと、この小さな松林の横を通ったら、

中から、チチッ、チチッという声が聞こえてきました。

 

f:id:kazenokomichi:20150909041215j:plain

よおく見ると、いましたいました、こんなコとか、

 

f:id:kazenokomichi:20150909041708j:plain

 こんなコが…♪ ^-^

ついさっき巣立ったばかり…という感じのコたちです。

 

f:id:kazenokomichi:20150909041918j:plain

まだあんまり動けないのか、じっとしています。

 

f:id:kazenokomichi:20150909042059j:plain

まだ産毛がボサボサの状態♪

 

f:id:kazenokomichi:20150909042222j:plain

暑いからか…お口を開けたまま。

 

f:id:kazenokomichi:20150909042406j:plain

そばにはトンボさんもおりました。

 

f:id:kazenokomichi:20150909043103j:plain

ちょっと離れたところにいたコ。 

 

f:id:kazenokomichi:20150909044145j:plain

ホオジロのお嬢さん? (まだ若そう…)

(すみません、かなりピンぼけです…^-^;)

 

f:id:kazenokomichi:20150909042153j:plain

そして、ホオジロのおとーさん。

(すみません、これも遠かったので、かなりピンぼけです。^-^;)

 

f:id:kazenokomichi:20150909042735j:plain

キョロキョロ。

 

f:id:kazenokomichi:20150909051428j:plain

みんな、無事に大きくなってね。

 

f:id:kazenokomichi:20150909045130j:plain

穏やかな海。

そんな夏の日の、ひとコマでした。

 

<お知らせ>

『風のなかの「旅日記」』更新いたしました。m(_ _)m

kazenonakanotabi.hatenablog.jp