読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

萩の寺・常林寺にて。

f:id:kazenokomichi:20150919020128j:plain

ここは出町柳にある萩の寺、常林寺。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020204j:plain

久しぶりのお天気。

境内のお庭は、萩の花ざかり。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020309j:plain

まずはこちらの地蔵尊にお詣り。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020419j:plain

そして、萩の花を愛でましょう。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020446j:plain

ススキと萩。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020535j:plain

参道には早くもこぼれ落ちた萩の花びらが、ピンクの絨毯をつくっています。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020643j:plain

萩の向こうに咲いている白い花はムクゲかしら。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020734j:plain

曼珠沙華も咲いていました。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020807j:plain

萩の花の蜜を吸いにやってきたクマバチ。

 

f:id:kazenokomichi:20150919020841j:plain

彼らは花から花へと飛び回り、

 

f:id:kazenokomichi:20150919020857j:plain

そのたびに萩の枝を大きくしならせます。

 

f:id:kazenokomichi:20150919021027j:plain

彼らはいっぱい蜜をすって、体がすっかり重くなっているのに、

それでもまだまだ蜜を集め続けます。

 

f:id:kazenokomichi:20150919021132j:plain

あ、アゲハもやってきました。

 

f:id:kazenokomichi:20150919021155j:plain

アゲハはクマバチと違って、ふわりと花に舞い降ります。

 

f:id:kazenokomichi:20150919021236j:plain

羽根をひらひらさせながら、吸蜜中。

 

f:id:kazenokomichi:20150919021317j:plain

軽やかに。

 

f:id:kazenokomichi:20150919021355j:plain

羽根をひろげて。

 

f:id:kazenokomichi:20150919021419j:plain

そして、こちらで吸蜜した後、満足したのかお寺を去って行きました。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20150919021638j:plain

今日の鴨川。