風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

北野天満宮、北門より入る。 -飛梅と飛松伝説-

f:id:kazenokomichi:20151208013339j:plain

さて、先日、北野天満宮の御土居の紅葉を見に行った日は、

はじめて北門から入りました。

 

f:id:kazenokomichi:20151208013533j:plain

阿と、

 

f:id:kazenokomichi:20151208013553j:plain

吽の狛犬さんがお出迎え。

 

f:id:kazenokomichi:20151208013431j:plain

そして、北門に掲げられていた提灯を見て、

はじめて梅だけでなく松もあったことに気づきます。(今更…^-^;)

帰ってきて、北野天満宮のHPを確認したら、

社殿の前にちゃんと梅と松が植えられていました!

(自分の過去の写真を確かめてみたら、

松の写真がありました。^-^;;

写真撮っているのに、梅と松が対になっていたことに

全然気がついていませんでした。

これは次回行った時の課題ですね、^-^;)

伝説によると、菅公が太宰府に左遷されるときに、

家の庭木たちと別れを惜しみ、桜は悲しんで枯れてしまったが、

松と梅は菅公を慕って空を飛んだそうです。

梅は太宰府まで行き着いたけれど、

松は途中、摂津の国板宿で力つきて、そこに根をおろしたのだとか。

飛梅 - Wikipedia

 

f:id:kazenokomichi:20140107155114j:plain

ちなみにこれが太宰府に飛んでいった「飛梅」

太宰府天満宮については、こちらの記事にしるしていますので、

よろしかったらどうぞ♪ m(_ _)m

kazenonakanotabi.hatenablog.jp

 

f:id:kazenokomichi:20151208015223j:plain

西陣名技碑」

 

f:id:kazenokomichi:20151208015402j:plain

文子天満宮。

 

f:id:kazenokomichi:20151208015538j:plain

この文子という巫女さんに、菅公のお告げがあったんですね。

 

f:id:kazenokomichi:20151208015859j:plain

東門横の手水舎…あら?なんとなく新しくなってる?

 

f:id:kazenokomichi:20151208020012j:plain

牛さんのお口がへの字…でも、かわいい、^-^;

 

f:id:kazenokomichi:20151208020103j:plain

鉢が綺麗なせいか、お水がとても澄んでいました♪

 

f:id:kazenokomichi:20151208020216j:plain

竃社。

 

f:id:kazenokomichi:20151208020340j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20151208020250j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20151208020424j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20151208020443j:plain

あら、こんなところにも梅と松が。

 

f:id:kazenokomichi:20151208020539j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20151208020614j:plain

地主神社。

 

f:id:kazenokomichi:20151208020640j:plain

大きな銀杏に見守られるように…♪

 

f:id:kazenokomichi:20151208020831j:plain

一願成就所牛舎(お牛さん) 

 

f:id:kazenokomichi:20151208020906j:plain

この牛さんには一周してお詣りいたします。(四方に鈴がついてる)

 

f:id:kazenokomichi:20151208021015j:plain

皆の願いが叶いますように。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20151208021133j:plain

天神さん(北野天満宮)へ行くのに歩いていたら突然、

こんなこんもりとした小山が出現しました。

 

f:id:kazenokomichi:20151208021113j:plain

やっぱり御土居でした。^-^

 

f:id:kazenokomichi:20151208021312j:plain

御土居のそばのお地蔵様。

この北も南も御土居は削られ、家が建てられていました。

この部分だけ残っているのも、なんとも不思議な感じです。

この日の主目的は御土居の紅葉を見に行くことでした。

思わぬところにも御土居があって、ちょっと嬉しい道すがらでした。^-^

  

(おまけのおまけ)

f:id:kazenokomichi:20151208022046j:plain

帰りに立ち寄ったのは「たわらや」さん。

1本の名物うどんが有名。

 

f:id:kazenokomichi:20151208022115j:plain

名物うどんは売り切れていたので、「変わりきつねうどん」にしました。^-^

 

<関連エントリー>

kazenokomichi.hatenablog.jp