読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

幽玄な世界「竹林の小径」ライトアップ @ 京都 嵐山 花灯路(はなとうろ)その①

ひとコマ 自然 嵐山 夜景 ライトアップ

f:id:kazenokomichi:20151222002342j:plain

この間の日曜日、穏やかないいお天気でしたので、

「京都 嵐山 花灯路」の最終日に行ってまいりました。

 

f:id:kazenokomichi:20151222010726j:plain

 京都花灯路は毎年12月は嵐山、3月には東山で開催されています。

 

f:id:kazenokomichi:20151222002400j:plain

この露地行灯はロームのLED電球を使用していて、約2500基あるそうです。

 

f:id:kazenokomichi:20151223021500j:plain

はじまりは午後5時、まだ蒼い空の時間。

でも竹林は鬱蒼としていて、もう薄暗い。

 

f:id:kazenokomichi:20151223004312j:plain

では、露地行灯に誘われ(いざなわれ)て、

「竹林の小径」の幽玄な世界へとまいりましょう。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001512j:plain

 青、緑、そして炎の色。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001532j:plain

 寒色系は少しぞくっとする世界。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001553j:plain

 オレンジ色の光はどこか暖かい。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001642j:plain

 青、緑、紅。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001731j:plain

竹林の挟間から、おぼろげな月がぽぅっと光っていました。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001751j:plain

 冷たい色。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001841j:plain

このライトに照らし出された竹林は、 まるで色を失ったかのよう。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001927j:plain

 葉っぱの影絵。

 

f:id:kazenokomichi:20151222001901j:plain

 夜空と…風の動きが見えた瞬間。

 

f:id:kazenokomichi:20151222002049j:plain

空を埋め尽くすように。

 

f:id:kazenokomichi:20151222002111j:plain

 空を突き抜けるように。

 

f:id:kazenokomichi:20151222002155j:plain

 竹林のトンネル。

 

f:id:kazenokomichi:20151222002306j:plain

 そびえ立つ。

 

f:id:kazenokomichi:20151222002219j:plain

 亀さん? ^-^;

 

f:id:kazenokomichi:20151222002250j:plain

 どこか金属的(メタリック)な竹林。

 

< いけぱなプロムナード>

f:id:kazenokomichi:20151222003127j:plain

未生流笹岡、笹岡隆甫。

 

f:id:kazenokomichi:20151222003144j:plain

東福寺未生流、井田益甫。

 

f:id:kazenokomichi:20151223021242j:plain

 専慶流、 西阪専慶。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20151223021411j:plain

生け垣から顔を出していた椿の花。

 

その2に、続きます。