読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

京都、雪の大文字。

f:id:kazenokomichi:20160121015820j:plain

朝、カーテンをあけたら雪景色でした。

 

f:id:kazenokomichi:20160121015923j:plain

ベランダの手すりにもこんもりと。

チューリップが咲いたような雪の結晶を見っけ♪

さて、どれだかわかりますか? (こんもりとしたところの左側に…) ^-^

 

f:id:kazenokomichi:20160121015633j:plain

久しぶりに雪の大文字。

 

f:id:kazenokomichi:20160121020337j:plain

空気はキィンと冷たいです。

 

f:id:kazenokomichi:20160121015652j:plain

だれかがつけた足跡と自転車の軌跡。

 

 

f:id:kazenokomichi:20160121020421j:plain

そして夕方。

雪どけの水たまりは空の鏡。

 

f:id:kazenokomichi:20160121020548j:plain

飛翔する雲。

 

f:id:kazenokomichi:20160121020701j:plain

なぜだか今日の冬木立は空に向かって手を伸ばす生き物のよう。

 

f:id:kazenokomichi:20160121020806j:plain

影絵のような鳶たち。

 

f:id:kazenokomichi:20160121020929j:plain

比叡山は雲の中。

 

f:id:kazenokomichi:20160121020958j:plain

あ、目の前をヒドリガモたちが横断していきました。

 

f:id:kazenokomichi:20160121021033j:plain

てこてこ。

 

f:id:kazenokomichi:20160121021110j:plain

美味しいものある?

 

f:id:kazenokomichi:20160121021140j:plain

うん、ぼちぼちね♪

 

f:id:kazenokomichi:20160121021348j:plain

鴨川デルタ。

 

f:id:kazenokomichi:20160121022255j:plain

夕方になっても、

 

f:id:kazenokomichi:20160121021926j:plain

雪はとけずに白い大文字のままでした。

 

f:id:kazenokomichi:20160121021414j:plain

スズメのなる木みっけ♪

 

f:id:kazenokomichi:20160121021443j:plain

ふっくらふくふく♪

 

f:id:kazenokomichi:20160121021548j:plain

枯葉のかわりに…。

 

f:id:kazenokomichi:20160121021710j:plain

たまに下に降りてきて、お食事をします。

 

f:id:kazenokomichi:20160121021759j:plain

ふっくら、福良すずめちゃん♪

 

f:id:kazenokomichi:20160121022337j:plain

白いお月様と白大文字と。

 

このあと、夕焼け大文字を撮ろうと思い、

ちょっと出町ふたばに豆餅を買いに行っている間に、お天気は急変。

帰りは冷たい雨が降って、どんよりとしたお天気に変わっていました。

ほんの10分程度のこと。

ついさっき、西の空は青空だったのに…残念。

 

(おまけ)

 

今朝(1/20)の雪ふる様子。

(もう少し長く撮ればよかった…^-^;)