読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

葵祭「路頭の儀」2016

京都 祭り 葵祭

f:id:kazenokomichi:20160515183409j:plain

本日5月15日、葵祭はよいお天気に恵まれました。^-^

午前中から2時半頃まで京都駅近くで用事があったのですが、

用事終了後、大急ぎで地下鉄で北山駅まで行き、

なんとか行列の途中から見学することが出来きました。^-^

 

f:id:kazenokomichi:20160515183603j:plain

華やかな御所車♪ 

こちらは勅使が乗る唐車(牛車)です。

かつて、平安時代ではこの御所車に乗る「勅使」が祭の主役でした。

かの光源氏も源氏物語のなかで、勅使となっていましたね。

 

f:id:kazenokomichi:20160515183717j:plain

牛さん。

 

f:id:kazenokomichi:20160515183748j:plain

検非違使尉(けびいしのじょう)。

 

f:id:kazenokomichi:20160515183801j:plain

行列は続きます。

 

f:id:kazenokomichi:20160515183834j:plain

近衛使代。勅使(天皇の使い)のかわりに路頭の儀を勤めます。

 

f:id:kazenokomichi:20160515184103j:plain

風流傘。

 

f:id:kazenokomichi:20160515184146j:plain

「陪従(べいじゅう)」

 

f:id:kazenokomichi:20160515184231j:plain

黄色(たぶん山吹?)の風流傘。

 

f:id:kazenokomichi:20160515184418j:plain

女官たちの列。

 

f:id:kazenokomichi:20160515184528j:plain

斎王代がやってきました。

 

f:id:kazenokomichi:20160515184703j:plain

斎王代、お美しいですね♪ ^-^

 

f:id:kazenokomichi:20160515184800j:plain

斎王代のあとにも、女官の列が続きます。

 

f:id:kazenokomichi:20160515184902j:plain

駒女(むなのりおんな)

 

f:id:kazenokomichi:20160515185042j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20160515185101j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20160515185124j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20160515185604j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20160515185148j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20160515185208j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20160515185226j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20160515185241j:plain

一生懸命に歩いている童が可愛かったです♡

 

f:id:kazenokomichi:20160515185254j:plain

そして最後は女房車(牛車)。

こちらは八葉車という牛車なのだそうです。

 

一瞬、上賀茂神社までついていこうかとも思いましたが、

歩き回れる格好ではなかったので、断念。

 

<関連エントリー>

kazenokomichi.hatenablog.jp

kazenokomichi.hatenablog.jp

kazenokomichi.hatenablog.jp

 

そう言えば、京都駅から乗った国際会館行きの地下鉄には、

大きなカメラを持った欧米系の外国人が多数いらっしゃったのですが、

彼らはみんな北大路で降りて行かれました。

うーん、北山駅でもぎりぎりだった(いや行列の途中だった)のに、

北大路で降りて、果たして間に合ったのでしょうか?!

(と、余計な心配をする私…^-^;;)