読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

幻日と12月の夕暮れ。 (番組終了後の追記あり)

f:id:kazenokomichi:20161210162350j:plain

先週の夕刻、西の空に幻日が見えました。

これはお日様の向かって右側。

 

f:id:kazenokomichi:20161210162704j:plain

そして、向かって左側。

 

f:id:kazenokomichi:20161210163031j:plain

幻日はどこか夢の世界のような。

 

f:id:kazenokomichi:20161210163439j:plain

いつのまにか幻日は消えて、お日様ももうすぐ沈みます。

 

f:id:kazenokomichi:20161210163532j:plain

まるで夕日の中から、龍が生まれて飛び出して行くよう。

 

f:id:kazenokomichi:20161210163733j:plain

龍は何頭生まれた?

 

f:id:kazenokomichi:20161210163709j:plain

しばらくすると、空は薔薇色に。

 

f:id:kazenokomichi:20161210163944j:plain

そして、色は徐々に移り変わり、

 

f:id:kazenokomichi:20161210164030j:plain

最後に赤く燃えて消えて行きました。

 

f:id:kazenokomichi:20161210164315j:plain

暮れた空には金星と三日月。

 

f:id:kazenokomichi:20161210164304j:plain

うっすらと薄雲を照らして、三日月は静かに微笑んでいました。

撮影日:12月2日(金)

 

お久しぶりです。

引き蘢っているうちに、いつの間にか12月になってしまいました…^-^;

今年中にもう少しだけ更新出来たら…とは、思っていますが…^-^;

どうぞゆるりとお待ち下さい。m(_ _)m

 

<ちょっとお知らせ>

ここからは、とある番組のお知らせです。

 

来週の12月13日(火曜日)の午後9時、

BS朝日の「京都ぶらり歴史探訪」のいう番組で

私が2年前に撮った永観堂の紅葉の写真が使われます。

 

f:id:kazenokomichi:20161213233338j:plain

この写真と、

 

f:id:kazenokomichi:20161210165208j:plain

 

f:id:kazenokomichi:20161213233330j:plain

この多宝塔からのながめの写真2枚。

 

kazenokomichi.hatenablog.jp↑こちらの記事から写真をお貸ししています。

どんなふうに写真が使われるのかは、私もまだ見ていないので

わからないのですが…^-^;

 

ご覧いただけたら幸いです。m(_ _)m

 

(追記)

今、番組見終わりました。

見応えのある2時間番組でしたね。^-^

額紫陽花の会で出かけた智積院が出てきたり、

三千院や宝泉院、貴船の川床など、

こちらで記事にした場所もちらほらと。

あと、個人的には鴨川の源流がよかったです。

歌舞伎の鳴神上人の舞台が思わず見られたりして。

 

私の写真は永観堂と大原の場面紹介で出てきた紅葉の写真、

そしておすすめスポットの多宝塔からの眺めの2枚を使っていただきました。

エンドロールに写真協力「風の小径」と入れていただき、

ちょっと照れくさかったり…^-^;

ご覧下さったかた、ありがとうございました。m(_ _)m