読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

たそかれ時の川の流れ。

f:id:kazenokomichi:20140911024514j:plain

夕暮れ時の川の流れは、

f:id:kazenokomichi:20140911024502j:plain

どこか別の世界に流れて行く気がする。

f:id:kazenokomichi:20140912014419j:plain

かすかに夕焼けに染まった水も、

f:id:kazenokomichi:20140912014429j:plain

とどまることなく流れ去ってしまう…。

f:id:kazenokomichi:20140912014458j:plain

ネオンを映す水もとどまることなく、ゆらゆら揺れて。

f:id:kazenokomichi:20140912014504j:plain

水鳥が作り出した波紋が、微妙な色を作り出す。

 

(おまけ)

f:id:kazenokomichi:20140912014555j:plain

アオサギさんは白い水しぶきのなかで、

f:id:kazenokomichi:20140912014602j:plain

獲物を待機中。

f:id:kazenokomichi:20140912014608j:plain

ここにもいましたよ。

f:id:kazenokomichi:20140912014614j:plain

ダイサギさんは心なしか優雅な(?)エサさがし。

 

(おまけ)その2

f:id:kazenokomichi:20140912014622j:plain

川のほとりに咲いていたツルボちゃん。

鴨川インダス川化するたびに水没してしまう場所だけれど、

今年もちゃんと花を咲かせました。

植物の生命力は強し。