読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

天空の社。-標高1925mにある車山神社-

神社 風景 自然 信州 夏の思い出 むしやしない

 8月11日(日)快晴♪

f:id:kazenokomichi:20130819175115j:plain

車山高原の山頂まではリフトに乗って。

f:id:kazenokomichi:20130819180302j:plain

二つ目のロープウェイを乗り継いで、山頂に着きました。

f:id:kazenokomichi:20130819175250j:plain

ごつごつした岩山の上に神社が見えます。

ここ車山神社は標高1925m。

ここからは360度のパノラマが広がります。まさに天空の社。

ここへ無事登ってこられた(といってもリフトだけれど…^-^;)ことに感謝し、

旅の安全を祈ります。

f:id:kazenokomichi:20130819175233j:plain

そして、説明書きを読むと、7年に一度、社殿の四隅にある御柱を

建て替えるお祭りを行うのだそうです。

f:id:kazenokomichi:20130819175207j:plain

天に向かって四隅に建つ御柱。この御柱で結界がはられているようです。

f:id:kazenokomichi:20130819175718j:plain

それぞれに番号がふってあります。これは三之御柱。

f:id:kazenokomichi:20130819175906j:plain

こちらは四之御柱。

(ちなみに一と二之御柱は写真撮り忘れました、^-^;)

f:id:kazenokomichi:20130819175339j:plain

神社の少し先には白い丸いドームがあります。

これは「車山気象レーダー観測所」

丸いドームの中には、直径4mのパラボラアンテナが設置されています。

ちなみに観測所は無人で、東京から遠隔操作をしているのだそう。

f:id:kazenokomichi:20130819175431j:plain

観測所の近くに咲いていた花。ウスユキソウ?

ちょっとエーデルワイスに似た花です。

f:id:kazenokomichi:20130819175446j:plain

こちらは少し花びらが細いもの。

f:id:kazenokomichi:20130819191552j:plain

ケルン?

f:id:kazenokomichi:20130819175414j:plain

眼下には白樺湖が見えました。(くねくね道も…)

f:id:kazenokomichi:20130819175505j:plain

眺めを撮っていたら、足もとにキアゲハが飛んできたのでパチリ。

 

(おまけ)

 

f:id:kazenokomichi:20130819181621j:plain

ロープウェイの中継地点で休憩。

ブルーベリーソフト♪ 

f:id:kazenokomichi:20130819181638j:plain

ソフトクリームも濃厚なお味で美味でした♪ ^-^

 

山頂の気温は24度ぐらいだったと記憶しているのですが、

リフトという文明の利器で山頂に行ったにもかかわらず、

夏の陽射しは暑くて、結構、体力を消耗しました。

そんなときのエネルギー補給にはソフトクリーム♪

今回の旅では、疲れるたびにソフトでエネルギー補給…笑。

おかげで帰って来たときには、

かなりソフトクリーム体質になってしまっていました、^-^;

 

<関連エントリー>

kazenonakanotabi.hatenablog.jp

風のなかの『旅日記』」の「2013年夏の旅-車山高原-」では

車山高原のパノラマビューを載せています。m(_ _)m