読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

緑深い夏の貴船神社へ  -七夕笹飾り-

暑中お見舞い申し上げます。

酷暑が続きますね。

京都の本日の最高気温は39.1度でした。

もう体温をはるかに超える気温に、せっかくのお休みも

外に出る気もおこりません…。

そんなわけで、今日はおうちで大人しくブログ更新と相成りました。^-^;

では、7月に行った貴船の様子をお届けいたします。

 

緑深い山の中を電車は通って行きます。

 

着いた先は、えいでん「貴船駅」。

この電車は「きらら号」。

窓が大きく、窓の外を楽しめる設計になっています。

 

「きらら号」は貴船駅を発し、

 

終点の駅「鞍馬」へと向かいました。

 

さて「貴船駅」から下って行くと、貴船川のせせらぎが出迎えてくれました。

 

まず向かった先は「貴船神社」。

 

鳥居のすぐそばにそびえる大木。

樹齢700年の「杉」だそうです。

 

緑のトンネルの階段を登って行きます。

 

見上げると、緑が眩しい。

 

参道の横にはユキノシタが咲いていました。

 

中に入ると、七夕笹飾りが出迎えてくれました。

 

ご神木の桂の樹がお日様に輝きます。

 

ご神木に見守られるように、たくさんの七夕笹飾りの短冊が飾られていました。

 

本殿の前にも笹飾り。

 

石段の横にも笹飾り。

いろんな人の願いがここに。

 

では、本殿に参拝いたしましょう。

 

ご神水。

 

次はこちらで水占い。

 

f:id:kazenokomichi:20150802160218j:plain

ご神水に水占みくじを浸します。

 

ここで「末吉」が出て以来、しばらく「末吉」が続きます…。-_-;

というわけで、この時の私の運勢は「末吉」なので、大人しくしておこう…と、

肝に銘じました。

旅行だけは「障りなし」 よかった。^-^

(あ、いや出産も「障りなし」だったけれど、これは関係ないし、^-^;)

 

(御朱印)

 

ご神木のエナジーを、十分いただいて、

このご神木の前で、朝から鞍馬方面に行っておられた

くみちょう (id:Strawberry-parfait)さんと、

お友達のMちゃんと無事合流しました。

その後、3人で行動。

(食事には)まだ時間があったので、奥宮へ行くことに。

 

思ひ橋から。

ここの冷気からも、パワーを感じます。

 

道の途中にあった木のうろ。

ひと一人十分に入れる穴があいていました。

にもかかわらず、青々とした緑を茂らせ、

自然の持つパワーはすごいと感嘆。

 

奥宮。

 

舞殿の横の木からもパワーを感じますね。

 

連理の杉。

杉と楓が融合したご神木。

そうこうしているうちに、午後2時となりました。

 

さて、この日、貴船に来た主目的はこちらの川床でした。^-^

こちらの川床の様子は、「京の小径」に記事を載せましたので、

よろしければお立ち寄りください。m(_ _)m

kyonokomichi.hatenablog.com

 

 お腹満腹、ほろ酔い気分になって、貴船をあとにしました。

 

帰りの電車の中から。

 

向こうから電車がやってきました。

 

風鈴電車です。(車内に風鈴が下げられているんです。)

 

この駅で離合します。

 

この直線線路が好き。

 

そして、カーブ。

秋はまた紅葉できれいなことでしょう。

 

ー☆ー

 ところで、貴船神社の七夕笹飾りは8月15日まで開催されています。

 

f:id:kazenokomichi:20150802214905j:plain

夜はライトアップもされて、またこれもいい雰囲気です。

 

f:id:kazenokomichi:20150803104712j:plain

昼間とはまた違った、宵の七夕笹飾りもいいものです。

(この写真は去年行った時のもの)

↓去年の七夕笹飾りライトアップの様子はこちら。

kazenokomichi.hatenablog.jp

2015年 七夕笹飾りライトアップ | 貴布禰総本宮 貴船神社

8月13日には歌舞伎俳優中村壱太郎氏による

奉納演舞があるそうです。

(でも、今年は屋台などは出てないようですね?)

 

ー☆ー

暑い日が続きます。

みなさま、どうぞご自愛くださいね。