風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

圓光寺

雪景色の圓光寺。

2015年の新春、京都は60年ぶりの大雪に見舞われました。 その雪のなか、圓光寺に行ってまいりました。 龍のお庭も今日(1/2)は雪のお庭です。 垣の上にもこんもりと雪。 万両も雪帽子かぶり、 木々には雪の華。 それでは、十牛之庭へと参りましょ…

お彼岸の圓光寺。

お彼岸に圓光寺の前を通りかかりました。 すると、ちょうど苔の上に彼岸花が。 これは「ちょっと中にお入りなさい」と言われている気がしたので、 中に入ることに…笑。 お彼岸の圓光寺の入り口には、葵の御紋が。 そうです、ここは徳川家ゆかりの寺なのです…

緑眩しい圓光寺♪

少し時を遡りますが、 6月20日(金)に、 ブログ友の くみちょう (id:Strawberry-parfait) さんと訪れた 圓光寺の様子をのせておきたいと思います。 よく晴れた日だったので、白砂も眩しいです。 南天の花とバックのサツキの花がなんだかいい感じ。 木のV…

雪の朝その2-圓光寺編-

本日2本目のエントリーです。 雪の朝(1/10)、曼殊院門跡を出たあと、 坂道の雪も凍結していたところもほとんどとけていたので、 圓光寺へと向かいました。 (なんせ靴が雪対応でないため、坂道だと滑るのです…^-^;) 冬の圓光寺。 やっぱり雪はほとんどと…

仕舞い紅葉、敷き紅葉-圓光寺その4-

12月1日 12月に入って、再び圓光寺を訪れました。 おもだった紅葉は葉を落とし、 水琴窟の水盤にも、冬木立が映ります。 そんななか、 坐禅堂の前の黄葉のもみじがひときわ目をひきました。 栖龍池も、 散り紅葉の池に。 灯籠のまわりも、 水のまわりも…

夕暮れ紅葉-圓光寺その3-

11月28日 夕方4時半頃に再び圓光寺を訪れました。 十牛之庭はすでに日が陰ってしまっていましたが、 お山のほうはまだ日がさして、もみじが輝いて見えました。 これは家康公の東照宮の前にあるもみじ。 前回の圓光寺その2でもふれた通り、ここ圓光寺の…

敷き紅葉のなかでにっこり♪-圓光寺その2-

11月26日 あの可愛らしいお地蔵さまに会いに、再び圓光寺を訪れました。 前の週に訪れた時より、ずいぶんと紅葉がすすみました。 苔の上は、散り紅葉で敷き詰められた赤い絨毯。 お地蔵さまも敷き紅葉に彩られ、にっこり笑っておられます。 こちらは光が…

紅葉便り「十牛之庭」にて出会ったもの-圓光寺その1-

今季の紅葉シーズンに通い詰めた(?)お寺があります、計5回も!^-^; それは京都・洛北「瑞巌山 圓光寺」。 何度も横は通っているのに、なぜか今まで入ったことがなかったのでした。 (近過ぎて行かないという典型的な例…拝観料もいるし。^-^;) ところが…

苔の上の白い貝殻?

10月の終わり、ある晴れた日のこと。 あまりにお天気がよかったので、病院へ行ったあと、 北白川からそれて、すこし山手の道を散策しながら帰ることにしました。 詩仙堂の手前の細い道を折れ、 圓光寺に差しかかったとき、 ふと苔の上に突き刺さった白い貝…