風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

冬の植物園で出逢った鳥さんたち♪

前回のエントリー「春を見つけに♪-冬の植物園にて- 」の続きです。 今回は植物園で出逢った鳥さんたちのお話です。 どこからか、「ヒッヒィッヒィッ」と声がしたので探したら、 久しぶりにジョビ嬢(ジョウビタキ♀)に出逢いました。 ピンぼけで、おまけに同…

雨模様の賀茂川にて。-ヨシガモのこと-

1月27日(火曜日)。 昨日のお昼から降っていた雨が止んだので、賀茂川に立ち寄ってみたら、 再び雨がぽつぽつと降り出しました。 植物園に行くにはこの飛び石がショートカットになるのだけれど、 今日は渡れそうにありません。 ふと、川の上流に目を向け…

寒緩む、大寒翌日。

1月21日。 大寒の翌日、朝はいいお天気でした。 昨日の大寒は寒さが厳しくて家のなかに引きこもっていましたが、 今日は穏やかなお天気で、お昼間は手袋をするのも忘れるほど。 こんな日は、水鳥たちもゆったりと過ごしている気がします。 あ、飛び立った…

プカプカ、カモメの親子?

今日のエントリーは、少し時を遡ります。 薄日さす、お正月の海でのことです。 プカプカと海に浮かぶ一羽の海鳥さんがおりました。 (遠かったので、コンデジ最大ズームで撮っています。画像が粗くてすみません。) すっくと立った。 まだ幼さが残るような感…

冬の鴨川にて。

1月のある日、鴨川を歩いていたら、 川岸のエノキにオレンジ色の小鳥が居るのが目に入りました。 久しぶりのジョビ君(ジョウビタキ ♂) 今日はダルマさんのようにまぁるい。 あ、下の土手に移動しちゃった。 ちょっとすまし顔。 なあに? 後ろ姿もだるまさ…

鴨川初歩き。

未年になって、初の鴨川歩きです。 少し雪をかぶった比叡山も、 北山も寒々とした風景。 ところどころ、雪がまだ残っています。 これは雪だるまの成れの果て? すずめちゃんもまあるい。 今日は寒いよね…。 めずらしく木の上にいるつぐみん、笑。 池にはキン…

詩仙堂の白玉椿と紅葉。-霜月の詩仙堂から-

もう師走もあと少しだと言うのに、まだアップしていない記事があります。^-^; 今年中になんとか…という訳で、 まだあげていない今年の紅葉を振り返りたいと思います。m(_ _)m 11月24日、霜月連休の最終日の朝、詩仙堂へまいりました。 「小有洞の門」 門…

師走の京都御苑から。

まだ雪が残る御門の上に、久しぶりに現れた羽根雲♪ 野鳥の森には大きなメタセコイアの木。 夕刻の京都御苑は、 金色の光で満ちています。 おや?! 松葉の上で、尻尾をピコピコさせながら動くものが…。 ちょこちょこと動いていたのは、ビンズイさん♪ 3羽ほ…

鴨川雪景色。

今シーズンはじめての雪が降りました。 鴨川沿いは寒々として風景です。 おや、雪の上にたくさんのスズメたち。 雪のなかでお食事中。 ちゅんちゅん、エサは雪の下だよ。 雪のなか、モフモフな体。 ふっくら、福良雀ちゃん♪ 川の中にたたずむコサギ。 再び雪…

ユリカモメ、カワウの追っかけをする。(おまけのエナガちゃん♪)

昨日の四条大橋から、三条大橋。 山は雪は積もってはいないけれど寒々として、すっかり冬の装い。 風が冷たいからか、鳥たちも橋の下で暖をとっているようでした。 ところが、ユリカモメたちが急に行動を開始。 彼らが一生懸命追っかけているのは、 カワウで…

青蓮院門跡の紅葉。

遅くなりましたが、11月18日紅葉狩りの続きです。 さて、この日の最後に訪れたのは「青蓮院門跡」でした。 (なぜに西の山から東の山へ?という突っ込みはなしで…^-^;) 青蓮院は最澄が比叡山を開くにあたって造られた住坊「青蓮坊」が起源。 別名を粟田…

小春日和に。

暖かな小春日和の11月下旬。 水辺ではカモさんとユリカモメがスーイスイ♪ 尻尾をひょいとあげて、ツイツイ泳ぐユリカモメたち。 どっちが速いか競争だっ! こっちはのんびりまったり。 気の趣くままに。 ねぇ、そろそろ休憩する? 泳いでいるコと、休憩す…

「く」の字行進、^-^;

夕方の鴨川。 久しぶりに定点観測。 おや、ヒドリガモたち、「く」の字に行進中、^-^; だんだん黄色の頭の模様がクリアになってきました。 仲良しマガモ夫妻♪ こちらのマガモ夫妻は休憩中。オスのあんよが…笑。 そろそろお休みの時間だね。 <お知らせ> 「…

霜月半ば、鴨川風景。

11月13日の鴨川風景。 霜月半ばの鴨川沿いは、どこか整然とした風景。 あ、葉っぱがはらはらと、風に舞って散っている。 夕刻、淡いピンク色の雲が川に浮かぶ風景。 薄暗くなってきた川を見つめると、コサギたちが佇む風景。 みんな首をすぼめて、丸くな…

初冬の鴨川のカモたち。

うららかな小春日和の鴨川、 比叡山の上に小鳥の雲が一羽おりました。 木の上には鳶。 この鳶の頭の上をカラスがトン!と一蹴りしてから、飛んでいきました、^-^; でも鳶はカラスの挑発にのることなく、ここにとどまっています。 えらいやん♪ ちゃんと修行を…

秋色の琵琶湖疏水。

秋の昼下がり、のどかな疏水の端には 必ずアオサギさんが佇んでいました。 疏水沿いの桜並木は、 赤く色づいて、 川面も赤く染めています。 この桜並木にもアオサギさん。 桜の向こうでお休みする三毛ちゃん。 鏡のように、青い空と紅葉を映しこみます。 疏…

秋晴れの美術館のお庭にて。

日曜日、美術館の建物の向こうは秋晴れの空が広がっていました。 手前ではラ・ジャポネーズの撮影会。 あら?あんなところに烏の飾りはあったかしら? やっぱり烏の彫刻のようです…^-^; 嘴が鋼のようですね。 こうしてじっくり見ると、烏はカッコイイ鳥なん…

コガモ、キタル。

植物園の小さな池に小さなカモがおりました。 今シーズンお初のコガモたち。 なんだか眠そう…。(このコはもしかしたらエクリプス?) このコはお目目ぱっちりの美人カモさん♪ コガモが泳ぐと波紋が出来ます。 さて、今度はこっちに行こうかな? お目目ぱっ…

たそがれのダイサギさんと、おまけの猫。

今にも雨が降りそうな黒い雲の隙間から、夕陽がのぞきました。 その夕方、ぽつりと川の中で寝ていたダイサギさん。 何か気配を感じたのか、むくっと起き出しました。 ダイサギさんの首の折り畳み方(?)が器用ですね。 (さすがろくろっ首です。^-^;) あ、…

イソヒヨちゃんの歌声♪

昨日から、時々外で綺麗なさえずりが聞こえていました。 急いでベランダに出てパチリと1枚。 おや、お歌の主は、イソヒヨちゃん(イソヒヨドリ)のメス? わたしゃ、てっきりオスが鳴いているのだと思っていたのだけれど。 イソヒヨちゃん、美しい歌声でだ…

夕暮れ時の未確認飛行物体…^-^;

9月13日(土)連休初日、 夕刻の川をお散歩していたら、 葉っぱのかげから、ひょっこり龍が現れました。 桜の葉っぱはところどころ紅く染まりはじめています。 この日は限りなく空が透明だったのだけれど、 夕刻になると、ちゃんと夕焼けの時間がはじまり…

賀茂大橋のたもとにひそむもの。

昨日からの雨で、また、鴨川がインダス川化しております。 どうどうと流れる茶色い水、 今年は8月になってから、幾度この茶色くなった鴨川をみたことでしょう。 そんな川の様子を眺めるアオサギさん。 アオサギさんは、茶色い川の上を優雅に飛んでいきます…

すずめたち♪

久しぶりのすずめちゃん特集です。 ある日のこと、すずめのなる木を発見! 手前のすずめさん、毛繕い中〜。 男前になったかしらん♪ 子すずめ発見。 左「にいちゃん!」 右「知らんぷり」 川のそばに、すずめたちが集まってきました。 三羽仲よく♪ 一番手前の…

下鴨納涼古本まつり@下鴨神社

8月12日〜16日に下鴨神社糺の森にて開催されていた 「下鴨納涼古本まつり」に行ってまいりました。 森のなかでの古本まつり。 緑の天井に白いテント。 今年は雨が多かったから、書店さんも大変だったことでしょう。 児童書コーナー。 絵本はミカン箱に…

サギたちの攻防。

各地に大きな爪痕を残して、台風11号が去ったあとの月曜日、 まだ濁った水がどうどうと流れる高野川沿いを歩いていたときのこと、 ダイサギさんが2羽、 川の上で、追っかけっこをしておりました。 サギ1(うしろ)「こら、まて〜!」 サギ2(まえ)「待た…

親子鹿物語@鴨川

雨が降るのか降らないのか…今ひとつはっきりしない鴨川の夕方のこと、 再び、鹿の親子に出会いました。 (ちょっと上流のほうにいたので、かなりズームして撮りました。) 先日、高野川で見かけた鹿の親子だと思われます。 どうやら移動中のよう。 タッタッ…

ある日の鴨川の鳥たち。

ある晴れた夏の日、鴨川デルタにおりましたら、頭上を横切る影が。 やってきたのは、アオサギさん。 なぜ、松の上に? そろそろと数歩降りて行ってましたが、そのうちまた飛び立ちました。 そして、この日の雲の形は面白いなぁなどと思いながら、 テクテクと…

緑のなかの白鷺さん♪

緑のなかに美しい鷺がたたずんでおりました。 あら、翼をひろげて…(ピンぼけ御免。) ダイサギさん、飛び立ちました。 ダイサギさん、もしかしてあまり真剣に飛ぶ気がないんじゃありませんこと? 方向転換して、 再びこちらへ… と、思わせて、また方向転換…

ツバメのヒナ

7月のある日、 ツバメのヒナたちがちょこんと巣から顔を出しておりました。 …一番左のコがかわいい…でも、このコが一番エサもらえてない、きっと。>_< 親ツバメがエサを運んで来るのを、じっと待つ子たち。 親ツバメがエサを持って戻ってきましたよ! 途端…

アオクビ君、婚活するの巻。

6月のある日、 2羽のアオクビ君が仲よく泳いでおりました。 あんまり仲良しなので、 この人カモたち、もしかしたら♡なの?!とか疑っていたら、 1羽のアオクビ君が、いきなりメスガモさんにタタタタっと近づいて、 グァッグァッと、婚活をはじめました。 …

アクロバティックなメジロちゃん♪@詩仙堂

時を少し遡って、6月初旬のこと。 詩仙堂の青もみじのなかで、 メジロちゃんが賑やかしくさえずっておりました。 おや、反り返っておりますよ。 その次には、身体をそらせた上で真っ正面顔…ひねりワザ? (いったいどうなってるの?!) メジロちゃんのあん…

カルガモ親子のシエスタ♪

ある日の夕方、鴨川を通りかかったらカルガモ親子がお昼寝中でした。 夕方と言えども、陽射しはきついです。 こんなところで寝て、暑くないのかしらんね? そばで食事をしているのは、お父さんガモ? セキレイさんが近づくも、カルガモ親子はねむねむ、すや…

蓮池のすずめたち♪

6月のある日の植物園の蓮池。 よく見ると、チュンチュンとすずめたちが蓮の間でかくれんぼ。 子育て中のお母さんもいますよ。どこからかパンをもらってきました。 私の子どもはどこかしら? 一方の子すずめ。 おっとっと、落っこちるところだった…。 体勢立…

つるバラ、蔓薔薇、ひとえの薔薇♪

--☆-- 気がつけば、6月ももう半ばを過ぎてしまったけれど、 遅ればせながら、5月の植物園のバラ園の続きをアップしたいと思います。 つるバラ「フランソワ・ジュランビル」 Francois Juranville フランスのオールドローズ。華やかで豪華な薔薇。 薔薇の中…

団栗橋から♪

今日(6/15)の夕方の団栗(どんぐり)橋からの鴨川の様子。 暑いから、水遊びしています。 今日のような夜だったら、床は涼しくて気持ちよさそう…♪ これは四条大橋から。 芝生養生中のため、鴨川等間隔の法則が出来ないの図。^-^; そして外国人の観光客さん達…

カルガモkids♪

--☆-- 先週のある日、鴨川沿いを歩いていたら、カルガモのお母さんが目に入りました。 おやぁ〜? カルガモかあさんの隣に小さく動くものたちが…。 よく見たら、なんだかたくさんいるのです。 1、2、3…と数えてみたら、全部で9羽! うち1羽はなんだかと…

イソヒヨちゃんは食いしん坊!

---☆--- 先週のこと、窓の外でやたら鳥の声が聞こえると思ったら、 イソヒヨドリのヒナがおりました。 イソヒヨちゃん♪ こちらはイソヒヨちゃんのおかあさん。 せっせとエサをイソヒヨちゃんのもとへと運びます。 移動するときは、こんな風にぴょんぴょーん…

梅雨入り、そして雨上がりの空。(少し追記)

今週のお題「雨あめ降れふれ」 「猛暑日」だ!と騒いだあと、ブログの更新をしばらくさぼってしまいました。 そうしたら、世の中はいつの間にか「梅雨入り」となっていました。^-^; そして今日は26度と、比較的過ごしやすい気温です。 6月5日の空。 ポツ…

猛暑日。

6月1日(日) 今日も暑かったです。 京都の最高気温は、なんと36℃! 3時頃出かけたら、陽射しが肌にさすようでした。 しかし、夕方になると、少し過ごしやすくなりました。 湿度が低いから、猛暑日とは言え、まだ真夏よりはマシなのかもしれません。 夕…

梅干しのような夕陽…^-^;

金曜日はお昼過ぎからなんとなく空が霞んできて、 夕方になると、さらにひどくなりました。 うぅ、かなりの黄砂量。 黄砂フィルターがかかった夕陽。 その夕陽を浴びながら2羽のカモたちがお食事中でした。 黄昏の中の2羽。 (けれどメスはずっと食べてる……

雨のなかで

5月26日(月) 久しぶりに雨模様の一日。 いつもは鳥の声が賑やかな鴨川も、静かに雨の降る音しか聞こえてきません。 川からあがって、ここで一休み。 少し離れたところでも、ひと休み。 この二羽の微妙な距離感は何?!…笑。 喧嘩でもしたのかしら…ねぇ…

カジカ鳴く山の麓にて。(少し追記あり)

5月24日(土) いいお天気なので、夕方、山の麓までブラブラと歩きに行きました。 緑の眩しいこの樹の向こうからは、野鳥の美しい声が聞こえてきますが、 声はすれども姿は見えず。(たぶんキビタキだと思うんだけれど。) でも、その美しい声に耳を傾け…

そして2羽になった?

昨日の帰りのことです。 1羽のカモがやたらと堰のところでバタバタと変な動きをしていたので これはおかしいなと思ったのですが、そのうち対岸へと移動をはじめました。 ズームすると、やっぱりヒナがいます。 お母さんは必死で、子どもたちが堰から落ちる…

すずめの子、砂浴びをする。

よく晴れた5月のある日、鴨川は心地のよい風が吹き渡っていました。 先日から見かけるキアシシギさん。(たぶん) 歩き方がなんだか面白いです。 緑のなかのすずめ。 ワンコも気持ちよさそう♪ おや、スズメが1羽、砂浴びをしておりました。 まだ、嘴が黄色…

鴨川鹿物語

5月15日、葵祭の行列を見た後、仕事に行こうと川をくだっていたら、 なにやら川に向かってカメラを向けている人たちが多数いらっしゃいました。 何だろう…と、中州に目をむけると、茶色い生き物が目に入りました。 中州にいたのは、このコ♪ あ、目があっ…

ヒナたちの冒険。

5月のある日の夕方、 今年もまた、カモの親子に会いました。 ヒナが1、2、3、4、5羽♪ お母さんが見守るなか、一生懸命お食事中。 優しくヒナを見つめるお母さん♪ みんな、前にすすむわよ〜。 お母さんもお食事中。 ところがです。なぜかお母さんが突然…

蒸し暑い一日。

5月14日(水) 葵祭の前日、先日までの爽やかな5月は何処へやら、 本日は蒸しっと、まとわりつくような空気を感じる1日でした。 河原にはムラサキツメクサ(アカツメクサ)が咲いていたり、 ニワゼキショウ(庭石菖)が咲いていたり。 ムラサキカタバミ…

緑が目に染みる。

お昼に京都御苑を通り抜けました。朝は晴れていたのに、お昼間は曇り。 そして間もなく、ポツポツと雨が落ちてきました。 …あれ? 今日は傘はいらないって、天気予報では言っていたのに。 曇り空だったけれど、見上げたら、緑は眩しいままでした。 緑色のレ…

針槐、そしてキアシシギに出会った日♪

GWがあけて、5日ぶりに鴨川沿いを歩いたら、 ハリエンジュがすっかり満開になっていました。 白いお花がまるで葡萄がなるようにぶら下がっています。 夕陽を浴びて、金色に染まるハリエンジュ♪ …と、ハリエンジュの写真をいろいろと撮っていたら、 川のほう…

若葉の頃♪

5月は、 鴨川沿いの木々たちが、 ようやく若葉を茂らせて、 輝く頃。 今日は水も青くて、若葉が一層みずみずしい。 一羽のカモが泳いでいく。 羽根の間にこっそりと水の色を隠して。 青クビさんもすぃーっと。 頭上ではスズメが1羽、チュンチュンと。 青い…