読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の小径

写真で綴る季節のひとコマ 

京都御苑

雨の日の京都府庁旧本館しだれ桜と京都御苑の桜。 -京都桜散歩2016-

雨の日の桜は窓越しに。 ここは京都府庁旧本館の階段。 斜めから。 容保桜。 祗園しだれ桜の孫桜。 紅枝垂にはエナガが遊びに来ていましたが、写真は撮れずじまい。 あいにくの空模様。 中庭にて。 雨が止んだと思っていたら、ときおりぽろっと雨粒が…。 容…

出水の桜 @ 京都御苑 -京都桜散歩2016-

京都御苑の出水の桜です。 いつもより少し咲くのが早い気がします。 七分咲きと言ったところでしょうか。 見上げて、 流れ落ちる桜を眺めます。 今日は風が強かったので、風にあおられ枝がふわりと流れるようにそよぎます。 ハイキーモードで♪ 優しい桜色。 …

光の中の赤と黄色の紅葉@京都御苑 ー京の紅葉便りー

昨日、仕事の前にちょこっと京都御苑を通り抜けて行きました。 緑の樹々がまるで額縁のようです。 ようやく色づいてきた紅葉。 今年の紅葉はほんと色づきが遅くて、んんん?でしたが。 久しぶりに通ったこの道は、光であふれていました。 光のなかの、赤と黄…

京都御所、秋の一般公開、後編。(2015年度版)-小御所・御常御殿など-

京都御所、秋の一般公開、前編からの続きです。 御池庭。 いつ見ても、この欅橋が美しいです。 御池庭の前にあります「小御所」。 いつもならここにお人形が展示してあり、 うしろの襖絵がお人形で隠れたりするのですが、 今回はお人形がなかったので、じっ…

アオバズク・ヒナの巣立ち@京都御苑

近畿地方、昨日、梅雨明けいたしました。 途端にクマゼミとアブラゼミの大合唱がはじまっています、^-^; ほんとうは順番として「祇園祭前祭・宵山-後編-」 そのあと智積院でのガクアジサイ友の会の模様を お伝えするつもりでしたが、 昨日、京都御苑にアオバ…

眠りのアオバズクと小鳥たち。@京都御苑

少し前のエントリーで、 京都御苑にはアオバズクが営巣しているという話をいたしました。 アオバズクは京都御苑の何カ所かで営巣しています。 (未確認だけれど、たぶん3カ所) 今回はこちら、母と子の森エリアの大きな松の木。 (アオバズクが営巣している…

狛猫ちゃんとムクちゃんの子育て@宗像神社 (おまけの蛍)

ここは京都御苑の中にある宗像神社。 この西の入り口に、2匹の猫ちゃんがおりました。 彼らはまるで、この神社の狛犬…じゃなかった狛猫のように 石灯籠の前で鎮座しております。 スヤスヤお休み中だったり、 お手入れしたり(おっと失礼! ^-^;) 右の子は…

出水の小川の紫陽花@京都御苑

蒸しっとした金曜日の夕方、仕事帰りに出水の小川に寄り道。 小川にいたのはカルガモカップル。 ♀がたくさん食事をしている間、 ♂はただ見守るように背後で佇んでおりました。 ナイトだね。 小川のそばにあった赤い実。 ↑ロウバイの実だとわかりました。 教…

「左近の桜」-京都御所・春の一般公開にて-

京都御所、春の一般公開に行ってまいりました。 今にも雨が降り出しそうな花曇り。 初日の朝一番だったので、まだそれほど混雑していません。 今回は警察犬はまだ任務についていませんでした。 (逢えなかったので、ちょっと残念。) 御車寄(おくるまよせ)…

ある日の京都御苑野鳥の森にて。

2月のある日の昼下がり、 久しぶりに京都御苑の野鳥の森に出かけました。 といっても仕事前、ほんの15分ほどの時間ですが…^-^; 「ジョビオとジョビエット♪」より遡ること2週間、 これは新しいコンデジを手にしたばかりの時で、 記念すべき(?)野鳥初撮…

師走の京都御苑から。

まだ雪が残る御門の上に、久しぶりに現れた羽根雲♪ 野鳥の森には大きなメタセコイアの木。 夕刻の京都御苑は、 金色の光で満ちています。 おや?! 松葉の上で、尻尾をピコピコさせながら動くものが…。 ちょこちょこと動いていたのは、ビンズイさん♪ 3羽ほ…

京都御所、秋の一般公開にて。

秋晴れの10月30日、 京都御所の一般公開に行ってまいりました。 去年も見かけた警察犬、 今年も入り口の宜秋門の横でちゃんと賢くしておりました。^-^ 入り口を入ったところにある御車寄。 去年の公開では入り口は地味(?)でしたが、 今年は華やかに金…

銀杏の実@京都御苑

京都御苑にある大きな銀杏の木の下で♪ あなたとわたし、銀杏踏まずに歩きましょ♪ 大きな銀杏の木の下で♪ 見上げると、まだ色づいていない銀杏の葉っぱのそばに、 たわわに実った銀杏の実。 踏まないように気をつけて歩かなくちゃ。 銀杏の実が落ちるのって、…

新緑の京都御苑にて。

4月も終わらんとする、ある日の夕方の京都御苑、 緑の美しい季節です。 この時期になると、京都御苑のいたるところでこの黄色い花を見かけます。 上の写真の黄色の花たちはウマノアシガタ(馬の足形)。 キンポウゲという言い方のほうが好き。 こちらは、コ…

アトリさん(修正と追記あり)

桜のエントリーがようやく一段落(?)したので、 ちょっと3月の終わりに遡ります。 京都御苑の鳥さん水浴び場で、 (私的に^-^;)見慣れない鳥さんを見かけました。 やってきたのはアトリさんでした♪ (最初わからなかったので、インスタでこのこはだあれ…

糸桜@京都御苑

3月28日(金)の夕方 京都御苑の近衛邸跡の枝垂れ桜を見に行きました。 池に流れ落ちるように咲いています。 桜の向こうには馬酔木が。 下から見上げて。 まるで滝のよう。 枝垂れ桜は別名「糸桜」と言うのだそうです。 枝垂れ桜という言い方もすきだけれ…

十二月の紅葉

昨日の夕方、今にも雨が降り出しそうなお天気でした。 久しぶりに京都御苑のなかを通ると、 ほとんどのもみじはもう色を失っていましたが、 野鳥の森の紅葉は、まだわずかに鮮やかな色をとどめていました。 でも、時々ざぁっという風の音とともに、 くるくる…

晩秋の山の色。

家から見える山の紅葉がいよいよ終盤にさしかかり、 一年で一番美しい時期となりました。 この色が終わると全体に赤茶けた色になり、そしてすっかり冬木立の山になります。 今出川通り。 御所の木々も今が一番美しいです。 高野川の桜並木はもう終盤。 今日…

雲上人の渡る橋

少しさかのぼって11月はじめの連休のことになりますが、 京都御所の秋の一般公開に行ってまいりました。 「御池庭(おいけにわ)」にかかる欅(けやき)橋。 よく見ると、橋の下に雲の模様がありました。 この橋は雲の上に架かっているという趣向が凝らし…

清和院御門の向こうに落ちる夕陽、そして…。

京都御苑の清和院御門の向こうに、赤くなったお日様が見えました。 少し場所をかえて、御門と木の間から。 そして御門を通り過ぎると、御所の向こうに沈み行くお日様の姿が見えます。 雲がかかって、なんだかザクロの実のようなお日様。 ズームすると、まる…

猫がお守りする?神社

九條池からの帰り道にて。 京都御苑のなかにある神社へ横から入る参道の、 鳥居のもとで狛犬のごとくお守りしている(?)猫ちゃんがおりました。 目、目つき悪いですよ、子猫ちゃん。 「なんか用?」とでも言いたげな…。^-^; 萩の花が咲きはじめました。 舞…

九條池から。

9月6日(金) 仕事の帰りに、久しぶりに京都御苑に立ち寄りました。 この木は一体どうなってるのでしょう? 二つの木が融合したのか、それとも一つの木が二つに分かれたのか? 九條池にはカモたちがいました。 池で出会うと、同じカルガモなのに鴨川のカモ…

緑のなかの拾翠亭-その2-

6月末に行きました京都御苑のなかにある「拾翠亭」のつづきです。 お茶をいただき、建物を一通り見学した後は、お庭のほうに出てみました。 玄関前の蹲。 池のほとりにある東屋。 東屋の屋根にいるの、後ろからだと何かわからなかったのだけれど、 (後で)…

緑のなかの拾翠亭-その1-

6月の終わりに、京都御苑の一角にある「拾翠亭」に行ってまいりました。 「拾翠亭」は約200年程前、江戸後期に建てられたと伝えられている 当時の五摂家のひとつであった九條家の別邸です。 では早速、中に入ってみましょう。 数寄屋門、中からぱちり。 …

木漏れ日のなかの紫陽花

京都御苑のなかを散策していたら、 木漏れ日のなかで咲いているアジサイに出会いました。 雨の日の紫陽花が好きだけれど、 こうして木漏れ日を浴びている紫陽花もまたいいものですね♪ お日様の光を浴びる紫陽花。 なんだかヒラヒラとしていてチョウチョが集…

桃のあかちゃん♪

久しぶりに京都御苑に行ったら、こんな実がなっていました。 大きさは梅の実ぐらい。 さて?この実はなぁに? 正解は…桃の実でした。 …って、タイトル見れば、ばれてますね、^-^; 桃林、ちゃんと桃の実がなるんですね。 ここが桃林でなければ、これが桃の実…

上溝桜と新緑-京都御苑-

先週、京都御苑でちょっと変わった花が咲いているのを見つけました。 ちょうど写真を撮っておられた方がいらっしゃったので、名をたずねると、 「上溝桜(ウワミズザクラ)」とのこと。 まるでブラシのようなおもしろい形をしていますね。 桜の仲間にはこん…

夕暮れの桜

今週のお題「お花見」 3月27日(水)の夕方、ひとつ前の記事(「桃笑ふ」)に書いたように 満開の桃林でしばし遊んだあと、小雨降るなか、桜を見に行きました。 もう灯りがともるたそがれ時。桜もなんだか寂しげです。 近衛邸跡の枝垂れ桜は満開でした。 …

桃笑ふ。

3月27日(水)夕方、 小雨が降るなか、京都御苑の桃林に行ってきました。 前回、梅を見に行ったときには蕾だった花桃は、今は満開。 ひっそりとしてた林が、桃のやさしい笑い声に包まれているようです。 白い花桃とピンクの花桃。 雨に濡れそぼる白い花桃…

梅便りVol.3(追記あり)

3月16日(土)の午後、京都御苑の梅林に立ち寄りました。 梅はほぼ満開。 その中で1本の木なのに、白梅と紅梅の枝が出ているめずらしい木がありました。 その紅白の梅の木に、一輪だけツートンになった花が咲いています。 おもしろいですね。 (追記)さ…

梅便りVol.2

暖かくなってきたので、梅が見頃になっているかな…と、 先日、仕事帰りに再び京都御苑に出向いてみました。 八重の紅梅が見頃をむかえていました。 でも、満開の梅って、桜に比べると撮るのがむずかしいです。 (と書いていたら、id:maako4866さんも梅の花を…

梅便りVol.1

金曜日の夕方、ふたたび京都御苑の梅林に立ち寄りました。 先週は咲いてなかった白梅が、咲き始めていました。 白梅で咲いていたのは、まだこの1本だけなのだけど、 夕方の少し薄暗くなった梅林のなかで、ここだけぽっと明るいのです。 「春ですよ」と、お…

八重の梅

土曜日の夕方、梅はそろそろ咲いているかなと京都御苑に立ち寄りました。 咲いていたのは八重の梅。 まだ一分咲きといったところでした。 花に近づくと、奥ゆかしい甘い香りがします。 その近くには蝋梅の花も。 こちらは甘く甘〜く、かぐわしい香り。 八重…

夕映えのシロハラさん

週末の夕方、京都御苑に立ち寄りました。 ふと気配がして森のほうを振り返ったら、木の上に鳥がおりました。 夕映えの中にいたのは、シロハラさん♪ 北風ぴぃぷう吹く寒い日だったので、まんまるです。 そのうちキョキョキョッと鳴きながら、飛んで行ってしま…

師走の京都御苑-仕舞いの紅葉-

12月8日(土曜日) 久しぶりに京都御苑に行きました。 紅葉はほとんど仕舞いの時期なのだけれど、 黄色のもみじはまだまだ日に映えて美しく輝いていました。 紅葉を見に来る人ももう少なく、 週末だというのに御苑の森はほぼ貸し切り状態。 他の木が冬木…

銀杏ともみじ@京都御苑

11月16日(金曜日) よいお天気だったので、少し早くに家を出ました。 賀茂大橋の欄干の影もちょうどまっすぐな時間。 京都御苑の石薬師御門を見上げるようにして撮っていたら、 ちょうど樹々の間を飛行機が通り過ぎて行きました。^-^ 以前にUPしたこと…

この木何の木?

京都御苑の今出川口の近くに、とてもりっぱな樹がありました。 何の樹だろう…と近づいてみると、 なんと銀杏の樹ではありませんか。 銀杏は街路樹によく植えられていますが、 道路の邪魔にならないよう剪定されているので、 細長く背の高い形をした樹だとば…

京都御苑散策

昨日、所要があって清和院御門の近くまで行ったので、 久しぶりに京都御苑の中を通って帰りました。 新緑が美しい季節はどこを歩いても気持ちのよいものです。 森の入り口はまだ日がさすので、足もとは キンポウゲとハルジオンのお花畑になっていました。 こ…